お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

タップルでLINE交換をする方法。ベストなタイミングと断り方

丸山りさ(まる)

タップルでLINE交換をするタイミング

タップルでのやり取りからLINEに移行するタイミングに悩む人も多いのではないでしょうか。大前提として、メッセージの1通目でLINEを聞くのはNG。何度かやり取りをしてお互いを信頼できてからが理想です。

ここでは、自然にLINE交換ができるおすすめのタイミングをご紹介します。

(1)メッセージを始めてから3日~2週間

LINE交換をするおすすめのタイミングは、メッセージを始めてから短くて3日、長くて2週間くらいが目安。

やり取りが3日以上途切れずに続いているなら、3日でLINEを聞いても不自然ではないでしょう。

また、プロフィールにある「出会うまでの希望」の欄が、「まずは会って話したい」になっている人であれば、早めにLINE交換をしても良いかもしれません。

「きちんとメッセージ交換を重ねてから」「気が合えば会いたい」になっているなら、2週間程度様子を見るのがおすすめです。

(2)会う約束をした時

メッセージで仲良くなって会う約束をした場合は、「待ち合わせの時に不便だから、LINE交換しませんか?」と言ってLINEを聞くと自然です。

会う約束をしたということは、相手は、あなたに対して安心感や信頼感を少なからず感じているということ。この時点で聞くと断られにくいといえます。

(3)初デートの時

初デートでLINEを聞くのもスマートなタイミングです。これから先もデートに誘いたいと思ったら、その場でLINE交換をお願いしてみましょう。

相手が慎重派の人なら、このタイミングがおすすめ。実際に会って安心してからLINE交換ができるので「誠実な人なんだな」と相手に好印象を与えられるかもしれません。

次ページ:タップルで相手にLINEを聞く方法(例文つき)

SHARE