お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

やっぱり好きだわ。男性の「冷めた気持ち」が復活する瞬間5つ

浜松まくら(共感系ライター)

何かのきっかけで恋人への気持ちが冷めてしまうことってありますよね。ですが、そんな冷めた気持ちが復活することもあるものです。男性の、彼女への冷めた気持ちが復活するのはどんな時なのでしょうか。ライターの浜松まくらさんに聞いてみました。

相手に対しての気持ちが冷め、その状態がずっと続くと、恋は終わりを迎えます。しかし、一度は冷めていた愛情が、再び復活することも多々あります。どのような時に、一旦冷めた彼女への気持ちが復活するのでしょうか。男性の本音をご紹介します。

別れた恋人に執着してない? 「未練タラタラ度」診断

(1)彼女から素直に愛情を伝えられた時

順調に恋をはぐくんでいるカップルであっても、なかなか「好き」という言葉は出てこないものです。たとえ気持ちが離れかけていても、彼女が自分を愛していることを示してくれた時、冷めかけていた気持ちも再び熱く燃え上がります。

(2)彼女が自分の行動を反省した時

彼氏が冷めた気持ちになったのは、暴言や勝手な行動など彼女の何らかの言動がきっかけというケースがあります。その場合、彼女のそのマイナスな言動が直っていたら、すぐに恋心は復活します。反対に、何度も指摘したことがいつ会ってもそのままだった場合は、気持ちはますます冷めていきます。

(3)彼女の魅力がアップした時

付き合いが長いカップルの場合、マンネリ化によって気持ちが冷めていくケースもあります。付き合い始めた頃は色々と気を使っていた部分も、慣れによって適当になってしまうことは多々あります。もう一度彼の気持ちに火をつけたいなら、ファッションなどに気を使ってみてはいかがでしょうか。付き合い始めの頃のような情熱的な気持ちを取り戻せるかもしれません。

(4)周囲の人が彼女のことを褒めている時

彼女が沢山尽くしているのに自分では気づかない鈍感な男性もいます。彼女本人からのアピールでは気づかなくても、周りの人が「彼女さん、いつも◯◯くんに尽くしているね」「本当、いい彼女だね」などと褒めていると、改めて彼女の魅力に気づきます。冷めていた恋心も復活します。

(5)お互いに正直な気持ちを話し合った時

あまりにすれ違いが続くと、日々の細かい気配りだけでは解決できません。勇気や度胸がいりますが、お互いにきちんと話し合う場を設けましょう。なぜ気持ちが冷めかけているのか、真正面から互いの思いに向き合うことも大事です。

彼の冷めた気持ちは取り戻せる

本格的に別れを切り出されていないのであれば、彼の冷めた気持ちを取り戻すことはできます。ピンチはチャンス。逆に、彼氏の恋愛のツボについて気づいたり、お互いの将来を見直したりなど、きっとふたりの新たな発展につながりますよ。

(浜松まくら)

※画像はイメージです

関連する診断をチェック!

そんな恋やめちゃえば? 別れた方がいいカップル診断

低いか高いかチェック! 恋愛偏差値診断

元カレとの運命は? 復縁診断

※この記事は2021年05月18日に公開されたものです

浜松まくら(共感系ライター)

共感系ライター。過去の恋愛は、一人と長くじっくり派。振られてからの反省も長く立ち直りが遅い、アラフォー独り身こじらせ男性。色々と相談を受けることが多いのに、「いい人ですね」で留まりがち。特に恋愛に繋がることがまずなく、とても哀しい。
この著者の記事一覧 

SHARE