お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

この人、デキる。「交渉力がある人」の特徴5つ

きくかお(WEBライター)

仕事において交渉力は重要なスキル。交渉力がある人にはどのような特徴があるのでしょうか。多くの企業で就業経験を持つきくかおさんに聞いてみました。

交渉力がある人ってカッコいいですよね。お互いが納得できる形で話し合いを進めることができる交渉力がある人には、どのような特徴があるのでしょうか。交渉力を身に付けたい人は参考にしてみてください。

あなたはどう? 「仕事ができる人度」診断

(1)安心感がある

交渉力がある人は、落ち着きがあり細かいことに動じません。前向きで器の大きい人が多いので、交渉相手に「この人なら大丈夫」という安心感を与えることができます。そのため、交渉をうまく進行させることができます。

(2)相手の話をよく聞く

交渉力がある人は、自分が一方的に話すのではなく、相手の話をよく聞きます。相手のニーズをしっかりと把握することができるので、会話が自然と発展します。そのため早い段階で信頼関係を築き、交渉を有利に進めることかできるのです。

(3)メリットとデメリットを明確にする

交渉力がある人は、交渉相手のメリットとデメリットを明確にして話を進めます。メリットばかりを話していると「本当にそんな良い話があるのか」と相手に不信感を与えてしまいます。デメリットもきちんと説明することで、信頼感を得ることができますよ。

(4)事前準備をしっかりする

相手の状況を把握し、分析をしてから交渉に望むのも、交渉力がある人の特徴です。行き当たりばったりで交渉を始めるのではなく、事前準備をしっかりと行います。ですからスムーズに交渉を進めることができます。

(5)分かりやすい話し方

交渉力がある人は、先に結論を述べてから理由を話します。ダラダラと理由を並べてから結論を話すと「何が言いたいのか分からない」と交渉が決裂してしまうことも。簡潔で分かりやすい話し方は、相手からの印象も良くなり、交渉がスムーズに進みます。

交渉力がある人は、相手を掌握するのが上手

交渉力がある人は、相手に安心感を与え、お互いに納得できる形で交渉を終えることができます。交渉力を高めたい場合は、相手に不信感を抱かせることがないような立ち振舞いや話し方を意識して、交渉力アップに励んでみましょう。

(きくかお)

※画像はイメージです

関連する診断をチェック!

自分を見直すキッカケ作り♪ 「仕事の価値観」診断

仕事は心構えが大事! 心に刻め! 一文字診断

仕事で自信を持つには、どうしたらいい?「“デキる人”への第一歩」診断

※この記事は2021年04月21日に公開されたものです

きくかお(WEBライター)

結婚後、3人の子供の出産を経て、ライターに。
ファッション、恋愛、ライフスタイルの記事を中心に執筆。
母、妻、そして1人の女性という3つの異なる立場を持つ強みを生かし、恋愛というかわいくて憎らしいモンスターに切り込んでいく。
この著者の記事一覧 

SHARE