お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

次はないっ! 合コン後に「送ってはいけないLINE」

浜松まくら(共感系ライター)

あまりよい出会いがなかった合コンでも、その後に男性陣に送ってはいけないLINEを、男性ライターの浜松まくらさんに聞いてみました。

合コンに夢中になりすぎて、その後のアクションがおざなりなことがあります。消化試合だと思っても、適当なLINEを送ってはいけません。

合コン後に注意すべきLINEの内容を、いくつかあげていきます。参考にしてみてください。

人の目ばかり気にしてない? キョロ充診断

(1)参加男性みんなに送る

例えば、映画や遊園地のペアチケットが手に入ったからといって、「一緒に行きませんか」と男性全員に声をかけて、だれかが乗ってくるだろうということは避けた方がよさそうです。

男性同士で連絡を取り合うことは結構あり、結局、誰のことも特別の存在に思ってないんだということがバレてしまいます。中にはあなたのことに好意を寄せている人もいるかもしれませんよ。

(2)参加した他の女子についての悪口

合コンは戦場、といっても他の女子を貶めるようなLINEは、男性は見て不快に感じます。

好意をよせている男性がいないとしても、あえて相手を不快にさせる必要はありませんよね。

(3)別の合コンの話をする

スケジュールを尋ねられて、別の合コンの話を持ち出すのはNGです。

今回の男性陣には興味がなかったことがバレる上、合コンにばっかりやっている女性なんだなと思われてしまいます。

百戦錬磨の合コン女子というキャラでない限り、避けたほうがよいでしょう。

(4)意中の男性がいなかったのに、気を持たせすぎ

そんなに気になる男性がいなかったのに、気になる男性がいるという「ほのめかし」を感じさせるLINEもよくありません。

軽いお礼だけをして、さりげなくフェードアウトし、次のチャンスに期待するのがよいでしょう。

(5)「ここだけの話」を蒸し返す

お酒も入るような合コンの席だと「ここだけの話」として、他では聞かれない秘密の話がいくつも出ることがあります。そんな話題をLINEで改めて問いただすような行為は、素に戻った男性を驚かせます。

また「この人は秘密を守れないんだな」という偏見を持たれることもあります。

合コン後も、色々な人との良好な人間関係を心がけよう

意中の男性がいた合コンなら、その男性以外の人はどうでもよくなりますし、盛り上がらなかった合コンなら、男性全員、どうでもよくなりますよね。

しかし、人生何が縁となるかわかりません。お礼のLINEメッセージを送るなど最低限の礼儀は忘れないようにしましょう。その先に、あなたの理想の男性が控えているかもしれませんよ。

(浜松まくら)

※画像はイメージです

関連する診断をチェック!

白馬の王子様を信じてない? シンデレラ症候群度診断

いい顔し過ぎてない? 八方美人度診断

一線引かれてない? 「近寄りがたい女度」診断

※この記事は2021年02月28日に公開されたものです

浜松まくら(共感系ライター)

共感系ライター。過去の恋愛は、一人と長くじっくり派。振られてからの反省も長く立ち直りが遅い、アラフォー独り身こじらせ男性。色々と相談を受けることが多いのに、「いい人ですね」で留まりがち。特に恋愛に繋がることがまずなく、とても哀しい。
この著者の記事一覧 

SHARE