お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

マジで好きだわ。男性からの「脈ありLINE」5つ

このLINEって、脈あり? 脈なし? そんな疑問解決するポイントを男性コラムニストの田中マサオさんに聞いてみました。

なんとなく続けている彼とのLINEのやり取り。相手はどんなつもりで送ってきているのか、なぜ返信してくれるのか、気になったことはありませんか?

男性は脈ありの際、どんな内容のLINEを送るのでしょう。

そこで今回は、男性が送る脈ありLINEの内容を解説していきます。

彼の気持ちは? 彼女大好き度診断

(1)即レスLINE

脈ありの相手と脈なしの相手、まず大きく分かれるのは「即レスするかどうか」。

基本的に、男性はLINEを日常のコミュニケーションツールではなく、用件を伝えるツールとして捉えています。なので、即レスでただやり取りし合うLINEは、好意でしかありません。

好きな女性が相手だと、そんなやり取りも苦にならないのです。

それよりも、「もっと連絡がしたい」という衝動に駆られ、気付けば他のLINEの連絡を差し置いて、即レスを繰り返しています。

(2)慣れないスタンプを使ったLINE

無機質な文面でLINEを送る男性も多いと思います。しかし、好きな女性が相手となると、ちょっと無理をしてスタンプを送ってみることも。

それは、その子にかまってほしい、テンションを合わせたい、と思っているから。

好きな子が使っているスタンプを買ってみるなど、会話のネタになるよう陰ながら努力をしていることもあるでしょう。

(3)優しい口調のLINE

「うん」「了解」「おけ」

男同士で送り合うLINEはこんな感じ。もし彼が丁寧に優しく、

「そうだったんだね、楽しそう」「俺もそこ行ってみたいな」

なんて返信をくれるようなら、そこにはあなたへの脈ありサインが隠れています。

優しい口調で気遣いが感じられる内容なら、相手の好意を信じていいでしょう。

(4)絶対に切らさないLINE

LINEのやり取りを続けている中で、話が区切りを迎えることもあるでしょう。そんな時、既読スルーをしたり、スタンプ1つで終わらせたりしないようなら、あなたに好意を持っているはずです。

え、こんな内容にも返信してくれるの!? と思う状態なら、相手が相当なLINE好きでない限りは脈ありだと判断して大丈夫。

彼は、あなたとのLINEのやり取りを心から楽しいと思っているはずです。

(5)予定を聞き出そうとするLINE

「土日は何してるの?」

これは予定を聞き出そうと探っているのかもしれません。LINEのやり取りが長く続いた後待っているのは、デートです。

それを不自然にならないよう、どのタイミングで誘えばいいか探っているのでしょう。

じれったいと感じたら、あなたから「○日デートに行かない?」と誘ってみるのもアリ。彼は喜んで「OK!」と返してくれるはずです。

脈ありLINEをもらったら

脈ありLINEをもらったら、あなたからも積極的に好意を返してあげましょう。

筆者は、だらだらLINEを続け、途中まで良い感じであったのにフェードアウトしていった男女をたくさんみてきました。

「鉄は熱いうちに打て」と言いますが、これは恋愛の流儀です。だらだらとやり取りを続けずに、勇気を出して次のステップへと進んでみてくださいね。

(田中マサオ)

※画像はイメージです

関連する診断をチェック!

大切にされてる? 「愛され女度」診断

モテ期はいつ? モテる時期診断

なぜかモテる人の理由とは? 人たらし度診断

※この記事は2021年02月23日に公開されたものです

SHARE