お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ゾゾゾ。男性が恐れる「重すぎるLINE」5つ

やうゆ(恋愛コラムニスト)

知らず知らずのうちに男性に送ってしまっている、女性からの重すぎるLINE。どんな内容だと「重い」と思われるのでしょうか? 恋愛コラムニストのやうゆさんに教えてもらいました。

彼氏や気になる男性からLINEの返信が来ないと心配になりますよね。

ただ、「好きだから」「心配だから」という理由で、女性は男性にとって重すぎるLINEを送りがちです。

今回は、そんな男性がゾッとする「女性からの重すぎるLINE」について紹介します!

Check!

本当に愛されてる? 「都合のいい女度」診断

(1)長文LINE

長文LINEは、男性からすると重いと思われてしまうことが多いです。

伝えたい熱い思いがあるのは分かるのですが、「真摯に返信をしないといけないのでは……」と思うとストレスに感じる男性もいるのです。そして、内容はちゃんと読まないまま、とりあえずスタンプだけ送るなんてこともあります。

長文になるようなことは、LINEではなく直接言う方が相手に伝わるかもしれませんね。

(2)動向確認のLINE

「今何してるの?」「今日の予定は?」などと、デートの予定を立てたいから確認するのではなく、男性の動向を確認するようなLINEは、面倒だと感じる場合があります。束縛されているようにも感じるのですね。

不安になりすぎず、各自の時間も大切にしたいところです。

(3)愛情表現を求めるLINE

「私のこと好き?」「私のどこが好き?」などといちいちLINEで聞かれるのも、男性はうんざりするでしょう。彼に「好き」と言ってほしいという気持ちは分かりますが、LINEで愛情表現を求めるのは、相手からすると自分本位に映る場合も。

気持ちを確かめたいなら、直接会った時がいいですね。

(4)追いLINE

返信が来ないと不安になる女性は多いですが、「ねえ、なんで返事くれないの?」などと追いLINEするのはおすすめしません。

LINEの頻度は人によって違いますし、返せないタイミングだから返していない可能性もあります。

相手のペースや相手のことを思いやる気持ちが持てれば、重いと思われる行動は少なくなるでしょう。

(5)日報のようなLINE

これは、お付き合いしていない場合に、特に重いと捉えられることが多いでしょう。

「仕事終わりに美容室に行くよ~!」「今日は仕事が大変……」など、聞いてもいないのに送りつけられると、男性も何て返せばいいか分からないですよね。

一方的なLINEは、相手に負担をかけることになります。

相手の立場に立って送る内容やタイミングを考えよう

以上、男性がゾッとする「女性の重すぎるLINE」を紹介しました。

LINEの頻度は人によって異なります。また、忙しい時期で返信ができないこともありますよね。ですので、相手の立場に立って送る内容やタイミングは考えたいですね。

(やうゆ)

※画像はイメージです

恋する女性におすすめの診断

男性にどう見られてる? 女子力診断

気にしすぎてない? 神経質レベル診断

意外かも!? 「あなたを幸せにする男」診断

※この記事は2021年02月02日に公開されたものです

やうゆ(恋愛コラムニスト)

ブロガー・コラムニスト。マッチングアプリで300人の女性と出会った経験を元に、ブログ「やうゆイズム」を開設。
モテたい男性・愛されたい女性に役に立つ情報を発信している。好きな女性のタイプはヤリマンで、嫌いな女性のタイプは20歳過ぎてフリフリ靴下を履く人。
公式ブログ:https://www.yauyuism.com/
運営サイト:https://lovefeed.jp/
この著者の記事一覧 

SHARE