お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

反則だろっ! 男性がドキッとする「女性の仕草」5つ

浜松まくら(共感系ライター)

男性がドキッとする女性の冬の仕草とは? 男性ライターの浜松まくらさんにこっそり教えてもらいました。

女性のふとした仕草に、男性はドキッとして心をときめかせます。そのような仕草の中には、タイミングや時期が関わってくるものも多くあります。

今回は特に冬に、男性がドキッとする女性の仕草をこっそり教えます。

大切にされてる? 「愛され女度」診断

(1)マフラーに顔をうずめる

冬の旅行やスキーのCMポスターなどでも目にすることがありますが、マフラーに顔をうずめる仕草には、男性の心を躍らすものがあります。

他にも、ニット帽やコート、セーターやパーカーといった冬物ファッションで温かさを求めようとする女性の姿は、見ている男性の心にも温もりをもたらすようです。

(2)温かい飲み物を両手で持つ

ホットドリンクを飲もうとする時、冷えた両手を容器に当てて暖を取る姿。男性はそれを見て、温めてあげたいという気持ちになります。

室内でマグカップに手を当てる仕草にもキュンとしますし、屋外で湯気が出ている缶コーヒーなどで温まろうとする姿には健気さも感じます。

(3)リップを塗る

乾燥した唇にリップを塗る仕草に、女性ならではの色っぽさを感じてワクワクする男性は多いです。

そして、冬に登場する機会の多い保湿リップは、赤いルージュなどが醸し出す強い魅惑は薄い反面、潤んだ無垢な唇に対してドキドキが生まれます。

(4)寒いからと寄り添ってくる

冬の日に一緒に歩いていると、寒いからと少しでもそばに寄り添ってくれる女性。思わずキュンとしてしまう男性は多いもの。

寒そうにしている姿もかわいいのですが、こちらに近付いてくれることもうれしいのです。

(5)「つめたーい」と手を握ってくる

そして、最もドキッとする男性が多いのは、女性が手を握ってくる仕草。本当に冷えた指先を温めたいという意図だけかもしれませんが、女性から手を握られることに慣れていない男性は多く、ドキッとします。

冷えた指先が温まった後、手を放すか、握り続けるかは、あなた次第です!

冬という季節が生む心理的な特性

寒い冬は、体だけでなく心も冷え込んで人恋しくなりがちです。

そのような状態で男性の目に留まる仕草は、人恋しい思いをより強めます。変にあざとく演出する必要はありません。

普通に冬の寒さをしのぐ行動をするだけでも、男性をドキッとさせられますよ。

(浜松まくら)

※画像はイメージです

関連する診断をチェック!

彼の気持ちは? 彼女大好き度診断

モテ期はいつ? モテる時期診断

なぜかモテる人の理由とは? 人たらし度診断

※この記事は2021年01月30日に公開されたものです

浜松まくら(共感系ライター)

共感系ライター。過去の恋愛は、一人と長くじっくり派。振られてからの反省も長く立ち直りが遅い、アラフォー独り身こじらせ男性。色々と相談を受けることが多いのに、「いい人ですね」で留まりがち。特に恋愛に繋がることがまずなく、とても哀しい。
この著者の記事一覧 

SHARE