お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

どうにかして。「自分勝手な人」の特徴5つ

山口ラブ(恋愛&お仕事ライター)

自分勝手な仕事仲間や女友達っていますよね。そんな人達の特徴について、働く女性でもある山口ラブさんに聞いてみました。

周囲との和を乱すような自分勝手な行動を取る人を見て、がっかりした経験はありませんか? なぜ周りのことも考えられないのかと残念な気持ちになってしまいますよね。

そこで今回は、「自分勝手な人」の特徴を考えていきます。自身もこんな態度で周囲に迷惑をかけていないか、振り返ってみましょう!

他人が信じられない? 人間不信度診断

(1)他人のことはどうでもいい

自分勝手な行動ができるのは、他人のことはどうでもいいから。

良い意味でも悪い意味でも、自分がやったことによって周囲からどんな批判がくるのか気にしないタイプが多いかもしれません。

この言動によって「周りにどんな影響があるか」なんておかまいなしに自分勝手な振る舞いをしてしまいます。

(2)思い通りにならないと不機嫌になる

自分の思い通りにならないと気が済まないので、自分で自分の機嫌を取るために勝手な行動をするパターンも。

世の中には、思い通りにならないことなんてたくさんあります。誰かのためを思って、自分の欲望を我慢しなくてはいけない場面だってあるでしょう。自分勝手な人はそれが苦手でできないのです。

(3)利益は全部自分のもの

これは、「おいしい思いは自分だけができればいい」という勝手な考え方。他人のことはどうでもいいということが、この特徴からも見えてきますよね。

みんなで協力して何らかの利益が生まれたとしても、それを周囲には分配せず、自分だけこっそり独り占めするようなタイプです。

(4)面倒なことは他人に押し付ける

利益は独り占めするものの、不利益は一切請け負おうとしないのが自分勝手な人。

面倒なことは他人に押し付けて、自身は逃げてしまいます。場を乱すだけ乱して、「後はよろしく!」といった状態。これでは自分勝手と言われても仕方がないですよね。

(5)人の話を聞かない

自分勝手とはつまり、他人の声に耳を貸せないということでもあります。

全てが我流で、それによって誰にどんな迷惑をかけてもいいと思っているのが自分勝手な人です。というか、迷惑をかけていることにすら気づいていないのかもしれません。

周囲の意見を聞いて、それを参考にしようなんて姿勢はないのです。

他人の目線に立てるかどうか

自分勝手な人は、他人の立場になって考えることが苦手です。だから、自分の行動によって相手がどう思うか、どんな嫌な感情になるか、を今ひとつ想像できていないのです。

自分勝手な相手に対して、まだ改善の余地があるならば、その「不快な気持ち」を思い切ってぶつけてみるのもいいかもしれません。まずは気付いてもらうことから始めましょう。

あなたは、誰かの目線に立ってきちんと物ごとを考えることができていますか? 今回挙げた特徴はぜひ反面教師にしみてくださいね。

(山口ラブ)

※画像をイメージです

診断で性格をチェック!

ピュアな心を持ってる? 純粋な人度診断

あなたの性格は? 本当に優しい人度診断

実はバレバレ? 腹黒女度診断

山口ラブ(恋愛&お仕事ライター)

恋多きアラサー女子(失恋もむっちゃ多い)。過去の経験と失敗を生かしながら、恋に迷える女性たちを導く。お仕事もそれなりに頑張ってます!

この著者の記事一覧 

SHARE