お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

友達がいない人の特徴とは? 孤独を感じた時の解消方法

小日向るり子

友達がいないと思って、寂しさや孤独を感じたことはありますか? もしかしたら自分が「友達」のハードルを高く設定し過ぎているだけなのかもしれません。今回は心理カウンセラーの小日向るり子さんに、友達がいない人の特徴や孤独を感じた時の解消方法、友達を作るためのポイントを教えてもらいました。

「自分には友達がいない」という声をカウンセリングの現場で聞くことは珍しくありません。そして皆さんその言葉を発する時は、ネガティブな意味合いで言われます。

しかし、友達がいるからといって、必ずしも心が満たされるわけではありません。満たされるという感覚は、自分自身が感じるものだからです。

そこで今回は、「友達がいない」ことについて深掘りしてみたいと思います。

「友達」の定義は人それぞれ

そもそも自分は「友達」をどう定義しているのでしょうか?

漠然と「友達がいない」と嘆く前に、まずはそこからきちんと考えてみましょう。

「友達」とはどういう関係性をいうのかについては、個々に異なると思います。

そのため、この記事では、「頻繁に遊びに行ったり相談し合えたりする関係」を友達と定義して進めていきたいと思います。

次ページ:友達がいない人の特徴

SHARE