お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

まるでホラー。「女って怖い」と感じるLINE5つ

山口ラブ(恋愛&お仕事ライター)

日常的に行っている女友達とのLINE。その中で、実は怖い、そんな内容を山口ラブさんに教えてもらいました。

なんでも送り合えてしまうのが、女友達とのLINEの良いところでもあり、悪いところでもあります。

時には、ダークすぎるその内容に「女って怖い!」と我ながらしみじみすることも……。

今回は、筆者の経験も交えながらそんなLINEの内容を紹介していきます。あなたも思わず共感してしまう内容はありますか?

他人が信じられない? 人間不信度診断

(1)仲間外れのグループLINE

何かとLINEグループを作りたがる私たち。あちこちでグループが作られ、気づくと誰かが仲間外れに……なんて、ゾッとした経験はありませんか?

逆の見方をすれば、自分の知らないところで、自分以外の女友達がLINEグループを作っているかもしれないということ。

そこでどんな話が進んでいるのか、想像しただけで怖い気持ちになりますよね。

(2)悪口のオンパレードLINE

ふとしたことから始まった誰かの悪口を言うLINE。お互いに火がついて、1時間以上やりとりが続いていた、なんてことが筆者もありました。電話で話せばいいのに、あのテンポのいいチャット形式が気持ちを煽るんですよね。

一通の連絡から、こんなふうにネガティブな気持ちが止まらなくなってしまうのは、女のLINEの怖いところ。ダメだとは分かっていながら悪口が止まらなくなってしまうのです。

同じように影で自分が何とうわさされていようと、もう言い返す資格すらありません……。

(3)男性の品評LINE

「今日デートした人がさぁ」「あの人の私服微妙だったんだけど!」「○○君は意外と紳士で対応良かったよ」なんて、いい感じの相手の品評を送り合ってしまうのも女の怖いLINEあるある。相手の男性に見られたら、振られてしまうかもしれない内容です。

なぜ、私たちはいけないと分かっていながら、ついこんなLINEを送り合ってしまうのでしょうか……。

(4)突然のお誘いLINE

「元気? 久しぶりにご飯行こうよ」

連絡を取り合っていなかった昔の女友達からのLINE。何か裏がありそうで、思わず「怖い!」と思ってしまったことはありませんか?

普段から連絡を取り合っている相手ならそんなことはありませんが、その真意を探って、「何か呼び出された理由があるのでは?」と考え込んでしまいます。

(5)マウントたっぷりの自慢LINE

頻繁にのろけ話をされたり、写真付きで彼氏からもらったプレゼントの内容が送られてきたり、「これってもしかしてマウント……?」と気付き、ゾッとする瞬間も。

ましてや自分には恋人がいないなど、状況への配慮がない内容だとテンションは下がってしまいますよね。

幸せな環境にいると、それを受け取った相手がどう思うかまで考えられなくなってしまうのは人間の性。

そんなマウントたっぷりの自慢LINEも怖いと思う内容の一つです。

そのLINE、送る前に注意しよう!

以上、私たちが送り合う「女って怖い!」と感じるLINEの内容でした。

そこには嫉妬があったり、誰かへの悪意があったり。決して好ましい内容とは言えません。

そんなネガティブな言葉を共有し合えるのも女友達という関係だからこそ。時には本音を言い合うことでストレスを発散することもあるでしょう。それは分かりますが、行き過ぎた内容はどこかで誰かを傷つけています。

今送ろうとしているLINEはそんな内容になっていないか、送信ボタンを押す1秒前、少しだけ考えてみてくださいね。

(山口ラブ)

※画像はイメージです

診断で性格をチェック!

ピュアな心を持ってる? 純粋な人度診断

あなたの性格は? 本当に優しい人度診断

実はバレバレ? 腹黒女度診断

山口ラブ(恋愛&お仕事ライター)

恋多きアラサー女子(失恋もむっちゃ多い)。過去の経験と失敗を生かしながら、恋に迷える女性たちを導く。お仕事もそれなりに頑張ってます!

この著者の記事一覧 

SHARE