お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

会えない相手にも贈れる。資生堂「LINEで選ぶワタシプラスe-GIFT」

ガラクティ

資生堂の「LINEで選ぶワタシプラスe-GIFT」は、総合美容サイト「ワタシプラス」と連携した、スマートフォン版LINEの新たなコスメギフトサービス。手軽に楽しくギフトと想いを贈ることができます。

人に会ってギフトを渡すことが難しい今の時期でも、相手と一緒に化粧品のギフトを選び、カスタマイズムービーと一緒に届けられます。

大切な家族、仲の良い友人、お世話になった人。そんな人たちにギフトを送りたいけれど、自分のセンスに自信がなかったり、忙しくて商品を選ぶ時間がなかったり、仲間内の意見をまとめるのに時間がかかって疲れたりすることもありますよね。また、今は新型コロナウイルスの影響で、外出することに抵抗のある人もいると思います。

そんな時にオンラインでのギフト購入はとても便利。その一方で「相手に手抜き感が伝わりそう」という不安も。そこで資生堂は、オンラインの利便性はそのままに、贈りたい気持ちも伝わるギフトサービスを実現させました。

コンテンツの特徴

「LINEでワタシプラスe-GIFT BOT」の公式LINEアカウントを友達追加すると、ギフト選びを始めることができます。

(1)LINEでメンバーを集めたらあとはBOTにお任せ

LINEのグループトークに一緒にギフト選びをするメンバーを招待すると、自動でギフト選びがスタート。その後はワタシプラスe-GIFT BOTがギフトの提案、支払い、カスタマイズムービーの作成まで行ってくれます。

(2)予算×テーマでセンスの良いギフトをキュレーション

簡単な質問に答えるだけで、ワタシプラスe-GIFT BOTが予算や贈りたい気持ちに最適なギフトセットをセレクト。例えば、セット内のアイシャドウだけ違う色に変更したい、などの細かいリクエストにもBOTが対応してくれます。

(3)カスタマイズムービーで気持ちも一緒に贈る

プレゼントは、品物だけでなく気持ちも大切。写真やメッセージをアップロードすると、簡単にオリジナルのムービーを作成でき、そのままLINEで送信可能。ギフトボックスから飛び出した化粧品たちがメッセージを届けるストーリー仕立ての動画は、離れていても相手を想う気持ちを形にしてくれます。

忙しくて会えない友達、遠距離移動を自粛していて会えない家族など、さまざまな人と気持ちをつなげてくれるギフトサービス。ぜひ活用してみてくださいね。

(ガラクティ)

ガラクティ

コンテンツ制作やウェブサイト運営を行っています。ニュース記事、イベント取材やコラムなどを中心に、さまざまなジャンルの記事を執筆中です。
この著者の記事一覧 

SHARE