お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「天然」ってどんな性格? 共通する特徴と行動

小日向るり子

人から「天然だよね」と言われたとき、ポジティブに捉えていいものなのか迷った経験がある方もいるのではないでしょうか。心理カウンセラーの小日向るり子さんに、「天然な人」の性格や特徴をはじめ、直す必要があるのかどうかについても伺ってみました。

人から「天然だね」と言われたことはありませんか? もし言われた場合、それを褒め言葉としてポジティブに受け止めて良いのか迷ってしまう方も多いのではないかと思います。

今回は天然な人、特に女性の天然な気質について、その性格や特徴、直す必要があるか悩んだ場合の対処法までをお伝えしていきたいと思います。

「天然な人」の性格と特徴

それではまず、天然な性格として、どのような特徴を持つ人が多いのかを挙げていきます。「天然だね」とよく言われる方は、ご自分に当てはまるかを考えながら読んでみてください。

(1)喜怒哀楽を素直に出す

喜び、怒り、哀しみ、楽しみなど、自分の中に湧き上がった感情をそのまま素直に表現します。このような性格の方は、感情を表に出すことがあまり美徳とされない日本では少数派であるため、「珍しいタイプの人」と評されることも多いです。

(2)本能に忠実

人間の三大欲求である「食欲」「睡眠欲」「性欲」に忠実です。

天然な性格であるか否かを見分けるためには、三大欲求の中でも特に抗うことが困難だといわれている睡眠欲について、どう対処しているかを見ると分かりやすいです。

この部分については、次のページで詳しく解説していきますね。

(3)凡ミスが多い

日常や仕事において大きなミスはしないのですが、細かい部分をあまり気にしない傾向があるので、笑って済まされる程度のささいなミスはたくさんしてしまいがちです。

(4)マイペース

基本的に、自分のペースを崩しません。これは前述した「喜怒哀楽を素直に出す」という性格とも関係しています。

周りがどういう状況でも、笑いたい時には笑い、泣きたい時には泣くというような素直さが、マイペースという印象を他人に与えることが多いです。

(5)何事にも一生懸命

たとえ多少のミスがあったとしても、何事にも一生懸命取り組みます。そのため、周りからは「真面目」といった評価をされることも多いです。

(6)他人の感情を読み取ることが苦手

自分が本能に忠実で喜怒哀楽を素直に出す性格であるため、他人の行動に隠れた感情を読み取るのが苦手です。

そのため恋愛の場面では、相手から駆け引きやアプローチをされているのに全く気付かない、ということもあります。

次ページ:天然な人にありがちな行動

SHARE