お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

約3人に1人の働く女性が「スキンケア用品選び」の参考にする情報は?

マイナビウーマン編集部

花王 ソフィーナは、働く女性向けの調査を実施しました。

花王 ソフィーナは、全国の20代~50代の有職女性500名を対象に「働く女性の肌に関する調査」を実施し、結果を公開しました。

「働く女性の肌に関する調査」

働く女性の約7割は肌の悩みを抱えている

まずはじめに、働く女性のうち、どのくらいの人が肌の悩みを感じているのかを調査しました。その結果、現在何かしらの肌の悩みを抱えている人は、約7割いることがわかりました(69.0%)。

10年前より「肌の悩みが増えた・深刻になった」と感じる女性は8割以上

さらに、10年前より肌の悩みが増えた・深刻になったと感じる人は、8割以上であることが明らかになりました(81.4%)。特に50代では半数近くの人が「とても感じる」(45.6%)と回答。20代で「とても感じる」と回答した割合の16%と比較すると、年齢を重ねるほど、肌の悩みがより深刻になっていくことがうかがえます。

10年前より「肌の色が暗くなった」と感じる女性は6割以上

また、10年前より肌の色が暗くなったと感じる人は6割以上であることもわかりました(66.4%)。こちらも、上の年代ほど肌の色が暗くなったと深刻に感じている人の割合が高い傾向が見られました。

日焼け対策は若い世代ほど早く始めている

また、働く女性の中には、外回りの時間が長く、日焼けや紫外線を気にしている方も多いのではないでしょうか。オフィスで過ごす時間が長い方でも、通勤中の電車やオフィスの窓から入ってくる紫外線には要注意です。そこで、“日焼け対策”に焦点を当て、対策を始めた年齢を調査しました。

その結果、若い世代ほど早くから日焼け対策を始めている傾向が判明。20代では、「10代から」(48.8%)という回答が最も多い結果に。続いて、30代、40代では「20代から」(40.0%29.6%)、50代では「40代から」(25.6%)という回答に最も多くの票が集まりました。世の中的に日焼け対策の必要性が注目されるようになったことで、20代では子どもや学生のころから対策を始めた人が多いようです。

今のスキンケア方法に満足していない女性は半数超え

後半では、働く女性のスキンケア方法の実情を調査しました。

まず、現在の自身のスキンケア方法に対する満足度を調査したところ、半数以上が「満足していない」(51.6%)と回答。理由としては、「本当に自分の肌にあっているのかわからないから」(39歳・愛知県在住)、「年齢にあったケアができているかわからない」(37歳・東京都在住)といった、今のスキンケア方法が自分の肌にあっているのかが分からないという声が多く見られました。

そのほかには、「ケアにお金や時間をかけていられない」(49歳・埼玉県在住)、「毎日忙しくてあまり時間をかけられていない」(27歳・大阪府在住)といった、多くの働く女性が共感するであろう、多忙なためにていねいに肌をケアをする時間がないという意見もありました。

スキンケア用品選びの参考にする情報、1位「商品の公式サイト」

では、実際にスキンケア用品を購入する際、選ぶ基準としてはどのような情報を参考にしているのでしょうか。参考にしている情報源について調査すると、「商品の公式サイト」(32.8%)が最も多く、その後には「知人・友人の声」(19.0%)、「ビューティアドバイザー・スタッフからのアドバイス」(16.4%)という回答が続き、直接人から聞く評判や使用感を参考にする人が多い傾向が明らかになりました。

また、年代別で見ると、20代では他の年代に比べて「タレント・インフルエンサー・一般人のSNS」を参考にする人が多い結果となりました(35.2%)。若い世代ほど、SNSを活用して情報を積極的に取り入れていることがわかります。

およそ3人に1人はビューティアドバイザーのアドバイスを参考にした経験あり

このように、スキンケア用品選びにはさまざまな情報が参考にされているということがわかりましたが、スキンケアや美容についてはプロに聞くというのも有効な方法です。そこで、店頭にいるビューティアドバイザーのアドバイスを参考にした経験のある人がどれくらいいるのかを調査してみると、およそ3人に1人は「(参考にした経験が)ある」ことが判明しました(34.8%)。

さらに、これらの経験者に参考になったアドバイスの内容を聞いてみると「自分の肌の状態をみて、担当する製品の中からふさわしいアイテムを選んでくれた」、「アイテムの効果的な使い方を教えてくれた」といった好意的な声が集まりました。

「働く女性の肌に関する調査」
調査期間:2019年9月26日~9月27日
対象:全国の20代~50代の有職女性500名
調査方法:インターネット調査

(マイナビウーマン編集部)

マイナビウーマン編集部

この著者の記事一覧 

SHARE