お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド スイーツ

ハーゲンダッツ初の“いちじく”を楽しめるクリスピーサンド、ミニカップの新作が登場

マイナビウーマン編集部

ハーゲンダッツの新作が、10月8日より登場します。

ハーゲンダッツのクリスピーサンド「マスカルポーネ&いちじく~ラム酒仕立て~」と、ミニカップ「クリーミーバニラプディング」が、108日より期間限定で全国に発売されます。

ハーゲンダッツ、“初”の素材「いちじく」

クリスピーサンド「マスカルポーネ&いちじく~ラム酒仕立て~」は、いちじくならではの甘酸っぱい味わいとマスカルポーネの濃厚なコクが楽しめるとともに、隠し味のラム酒がふわりと香る秋にぴったりの味わいです。

コクのあるマスカルポーネアイスクリームに甘酸っぱい味わいのいちじくソースを加えた後、マスカルポーネチョコレートコーティングで包み、サクサクとしたウエハースでサンドしました。ソースとアイスクリームに隠し味としてラム酒を加えたことで、華やかでリッチな味わいに仕上げました。

・クリスピーサンド「マスカルポーネ&いちじく~ラム酒仕立て~」

今作は、プチプチとした粒感とほんのりとした甘酸っぱさが人気のいちじくに着目。優しい味わいのいちじくは、組み合わせる素材によって味わいを感じにくくなる難しい素材ですが、マスカルポーネと組み合わせることで、ハーゲンダッツらしい濃厚な味わいの中にしっかりといちじくの味わいを感じられるように仕上げています。いちじくの種まで使用したソースは、果肉の粒感も楽しめます。

ミルク感じるカスタードプディングの濃厚な味わい

ミニカップ「クリーミーバニラプディング」は、濃厚な味わいのカスタードアイスクリームと、バニラが華やかに香るバニラミルクソースを合わせ、ミルクの味わいを感じるカスタードプディングを表現しました。

 卵とミルクのコクを感じる濃厚な味わいのカスタードアイスクリームの天面と中に、華やかにバニラが香るとろりとしたミルクソースを合わせました。バニラミルクソースがカスタードアイスクリームの味わいを上品に引き立て、なめらかな口どけを演出します。

・ミニカップ「クリーミーバニラプディング」

カスタードアイスクリームには、ハーゲンダッツこだわりのミルクとたっぷりの卵を使用し、ミルクと卵の濃厚なコクを豊かに感じるアイスクリームです。また天面にバニラミルクソースを敷くことで、一口目からバニラの華やかな香りを感じられるように工夫。さらに、中のバニラミルクソースにはバニラビーンズシードを加え、高級感を演出しました。

ハーゲンダッツ クリスピーサンド「マスカルポーネ&いちじく ~ラム酒仕立て~」(60ml)は、希望小売価格295円(税抜)。ハーゲンダッツ ミニカップ「クリーミーバニラプディング」(99ml)は、希望小売価格295円(税抜)。全国のスーパーマーケット、コンビニエンスストア、デパートほかで、期間限定で販売されます。

(マイナビウーマン編集部)

 

お役立ち情報[PR]