お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】あなたの人生を象徴。「船の夢」の暗示

伊藤マーリン(占術家)

船の夢は、夢を見た人の人生そのものを象徴するといわれています。船に乗る、沈没する、船旅に出る……。さまざまな船の夢の暗示を、占い師の伊藤マーリンさんに状況別で占ってもらいました。

私たちが見る夢は心の奥底に潜む希望や不安、恐れなどを反映しています。

今回は「船の夢」をテーマに、夢の意味を紐解きます。

船といってもいろいろな種類があり、連想するイメージもさまざまですが、実際はどんな意味があるのでしょうか? 夢の意味が気になる方は、早速チェックしましょう。

船の夢が象徴するのは「人生そのもの」

夢の中の船は、夢を見た人の人生を象徴しています。

船の大きさが暗示するものは?

夢占い 船

夢に登場した船が客船のように大きいものなら、安定した人生を送ることができる兆しです。

逆に、ボートのように小さい船なら、アップダウンのある不安定な人生になる暗示です。そのため、夢に出てきた船のサイズが大きければ、船の夢は吉夢といえるでしょう。

船がいる場所が暗示するものは?

また、船がいる場所や環境によって、夢の意味が変わります。

船が海や川にいる場合

夢占い 船

船が海や川にいる夢は、水面が穏やかで水がきれいな状態なら、安定した平和な人生を示す吉夢です。順調に目標を達成することができるでしょう。

逆に、水面が荒れていたり、水が濁ったりしている状態なら、不安定な人生になることを暗示しています。トラブルが続いたり、邪魔が入ったりして、なかなか思い通りに進まない可能性があります。

船が港にいる場合

夢占い 船

船が港にいる夢は、夢を見た人の人生が安定することを表しています。

大きな船が大きな港にいるなら、ダイナミックで満足できる人生を送っている証です。逆に、小さな船が小さな港にいるなら、人生が小さくまとまっている様子。実力を最大限に発揮していない可能性があります。

次ページ:シチュエーション別・船の夢の意味は?

SHARE