お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「自分勝手な女」に共通する6つの特徴と対処法

やまとなでし子

自分勝手な女から身を守る方法

1.うさぎちゃんになれ

この手のタイプは気に入られても面倒、嫌われてもまた厄介なので、とにかく関わらないのが第一。

性根を直してやろうと正論でやり込めようとしても話が通じないどころか逆恨みされる可能性も。

なので、脱兎のごとくとにかく逃げる。

同じコミュニティや空間にいることのないようにうさぎちゃんになって避けるのです。

2.モブキャラかつ柳になれ

それでも職場が同じなど、どうしても付き合わなくてはならない……という場合は、「柳に風」という言葉があるように、柳のように自分勝手風に吹かれても逆らわずに穏やかにかわし、やり過ごしましょう。

持ち上げすぎると気に入られてしまうし、プライドを逆なでするようなことを言えば逆効果。

当たり障りのないことを言って、流しながら深入りしないよう一定の距離感を保ちましょう。

決してよくも悪くも注目されぬよう、相手にとってのモブキャラとなるのです。

3.手の平の上で踊らせろ

あなたにもし胆力があるのなら、逆におだてまくっていい気分にさせながらうまく踊らせるのもひとつの手です。

ただし、相手に気に入られてしまうので、飲みに誘われるなどの関わりが増えてしまう諸刃の剣。

YESマンをひとり手に入れることで自分勝手さが増長する可能性もあるのであまりおすすめはしません……。

自分勝手な女は宇宙人

彼女たちは私たちとはちがう生き物です。

解釈は都合よく捻じ曲げられるし、自分が第一で自分自身に利益があるかどうかを大切にしているので、一緒にいて敬ってくれることはありません。

もはやちがう星から来た宇宙人のようなもの。

出会ってしまったらまちがって怒りのポイントを踏まぬよう、笑顔で撤退が一番の得策です。

(やまとなでし子)

※画像はイメージです

※この記事は2019年05月28日に公開されたものです

やまとなでし子

 

大和撫子とは対極にいるアラサーJK(女子会社員)。合コン、婚活、過去出会った世にも不思議な男性たちや日常についての備忘録をTwitterとブログで綴っている。

Twitter:@yamatonadeshi5
ブログ:男性見聞録

この著者の記事一覧 

SHARE