お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

関東・東京「節約デート」のオススメ術【節約アドバイザー監修】

和田由貴

デート費用を節約するなら、交通費がキモ!

このように無料や格安で楽しめるスポットは探せば全国にあります。お金をかけなくても十分にデートはできます。

けれど、どうしてもかかってしまうのが交通費です。仕方がないと思っているかもしれませんが、電車代もガソリン代もうまく工夫すれば安くできます。ここを節約して、遠出のお出かけも気兼ねなく楽し見ましょう!

1.乗り放題切符を利用する

いろいろなスポットをまわりたいときには、「フリー切符」や「周遊切符」などとも呼ばれる、乗り放題の切符を活用しましょう。全国のさまざまな鉄道会社から発売されています。有名なものには、青春18切符や、東京フリー切符などがあります。

JRだけ乗り放題のものから、バス・地下鉄など組み合わせて乗れるもの、新幹線や特急もエリア内なら乗れるものなども。旅行もこのような切符が発売されている範囲で楽しむなどすれば、無駄な交通費がかかりません。思いつきで景色のいい場所でおりる途中下車の旅を楽しむこともできますよ。

2.ガソリン代節約のエコ・ドライブ

燃費は車によって異なりますが、無駄にガソリンを消費しないようにする方法があります。エコ・ドライブという、運転のテクニックでガソリンの使用量を減らすというもの。

車はアクセルを踏み込んで加速するときにガソリンを使います。そのため、意味なくアクセルを踏み込んでスピードを出したり、ブレーキを細かく踏んでは加速したりを繰り返すと、どんどんとガソリンは減っていきます。

一定の速度での走行を心がけ、無駄なガソリンを使わないようにしてみましょう。

3.駐車場はアプリで事前予約

コインパーキングの利用料金は、運営会社によってまったくちがいます。特に観光地では“ぼったくり”とも呼べるほど高額になる駐車場も。「なんとなく駐める」のは絶対にやめましょう。

便利なのは駐車場を事前予約できるアプリです。たとえば「akippa」というアプリでは、全国にある駐車場を、エリアと料金で探せます。金額や場所をチェックして予約を入れられるので、当日はそこへ行くだけ。道に迷うこともなく、安心の料金で駐められます。

事前にクレジットカードで決済できるので、支払いにもたもたすることもありません。節約しつつ、スマートなドライブデートになることまちがいなしです♪

次ページ:「節約デート」が上手な人は男性に「選ばれる女性」!?

SHARE