お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

彼に褒められたい。春の主役級ワンピでおでかけ #東京365日コーデ

溝口恵美

この気持ちはあこがれなんかじゃない。もはや恋だ。 東京に恋しながら、365日を生きる私たち。 大好きなこの場所で、一日たりともしょぼいコーデなんてしたくない。 だって、なんだか東京にフラれた気分になるから。 だからこそ、お気に入りの服でめいっぱいのお洒落をして。 今日も私は東京とデートに出かける。

インパクト大なビッグチェックのワンピは、カーディガンやパーカーなどをレイヤードせず、あえて1枚で颯爽と着こなすのがキュート。足元はパンプスをチョイスして、さらにウエストマーク&メタルのバングルでちょっぴり大人っぽく仕上げて。彼と会った瞬間、「かわいいね」って褒められるコーデに。

何度行ってもまた訪れたくなる「三鷹の森ジブリ美術館」。童心に返れる憩いの空間で、企画展示「食べるを描く。」をじっくり鑑賞。やっぱり忘れられないシーンと言えば、ラピュタの目玉焼きパンでしょ。

(溝口恵美)

溝口恵美

フリーライター、エディター。出版社の編集を経て、ファッションライターとして独立。メンズファッション誌やレディスファッションカタログをメインに執筆。その他ヨガ専門誌、旅行専門誌、フリーペーパー、企業広告など多方面で活躍。

この著者の記事一覧 

SHARE