お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド ネイル

2018春夏トレンドは「Muse Pink」! 普段使いできるピンクネイル4選

NPO法人 日本ネイリスト協会(以下JNA)は、2018春夏ネイルトレンドテーマを「Muse Pink(ミューズピンク)」と発表。今回は、JNA認定協会を代表するデザイナーチームが制作した「Muse Pink」を表現する4つのネイルアレンジをご紹介します。

#1 Muse Pink「ピンクダイヤモンド」

ブルーやパープルなど、光の当たり方によって表情を変えるピンクダイヤモンドのネイルアレンジ。透明感のある輝きが、指先をクールに演出します。

#2 Muse Pink「フラミンゴピンク」

今季ビューティトレンドの“ボタニカル”からインスパイア。蝶や鳥など、自然の中から生まれたポップで遊び心のあるピンクネイルです。

#3 Muse Pink「スピリチュアルピンク」

ゴールドやラメなどを散りばめた、高貴な輝きを放つスピリチュアルピンク。ピンクに輝くネイルが、周囲を引きつけるオーラを生み出します。

#4 Muse Pink「シェルピンク」

肌なじみがよく、パール感のあるシェルピンク。洗練された輝きと肌に溶け込むピンクで、品格のある女性に。2018春夏、もっとも流行るとも言われています。

トレンドのピンクを取り入れて、ミューズな女性に!

ピンクは指先をキレイに見せる色、ミューズは魅力的な女性を指す言葉。「時代が変わっても、女性の魅力を最大限に引き出したい」というコンセプトのもと、テーマが決定。2018春夏はトレンドカラーのピンクを上手に取り入れて、指先から魅力的な女性に!

(マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]