お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
ダイエット

ダイエット中のおでんネタの選び方や食べ方のポイント

南恵子

一見、カロリーが低そうに見えるおでんですが、実際はどうなのでしょうか? 今回はおでんのカロリーについて種類ごとにランキングでご紹介! またダイエット中におでんを食べるなら覚えておきたいネタの選び方や食べ方のポイントについて食と健康アドバイザー・南恵子さんの解説を元に紹介します。

おでん

■おでん種別! カロリーランキング

まずはじめにおでん種別にカロリーを見ていきましょう。もっともカロリーの低いおでんとは?

カロリーランキング

1位「こんぶ」9kcal(20g)
2位「こんにゃく」14kcal(70g)
3位「しらたき」21kcal(65g)
4位「大根」26kcal(70g)
5位「はんぺん」36kcal(35g)
6位「イワシつみれ」58kcal(50g)
7位「ロールキャベツ」58kcal(75g)
8位「ごぼう天」60kcal(70g)
9位「ちくわ」67cal(80g)
10位「ゆで卵」80kcal(50g)
11位「厚揚げ」132kcal(95g)
12位「もち入り巾着」140kcal(95g)

※上記は外・中食の際「おでん盛り合わせ」で提供される一つ分のカロリーの目安です。
※出典引用:「外食・デリカ・コンビニのカロリーガイド」女子栄養大学出版部より

なんとおでんの中でもっともカロリーが低いのは「こんぶ」でした! 海藻類ですね。次いで2位~3位はこんにゃく製品である「こんにゃく」と「しらたき」がランクインしました。どちらもカロリーが低い食品でおなじみです。

4位には野菜の「大根」がランクイン。おでんの大根といえばつゆがよく染みているため、カロリーも高くなってしまいそうですが、そうでもないようです。5位には練り物「はんぺん」がランクインしました。あなたの好きなネタは何位でしたか?

次ページ:太りやすいおでん・太りにくいおでん

お役立ち情報[PR]