お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

彼氏持ちの女性を好きになったら? 男子の行動4パターン

ファナティック

shinjyuku-alta20140921230347_tp_v-8好きになった女性に彼氏がいた場合、素直に諦めて引き下がるという男性はどれくらいいるのでしょうか。ダメだとわかっていながら、どうしても諦めきれないこともありますよね。ただ、どんな行動を起こすか、どのタイミングで行動するかは人それぞれ。今回は、彼氏がいる女性を好きになってしまったときに、男性がどんな行動をとるのかについて聞いてみました。

■連絡先を聞く

・「連絡先を聞いた」(33歳/自動車関連/技術職)

・「連絡先を積極的に聞くぐらい」(29歳/その他/その他)

まずは、知り合いになることが大事ということで、とりあえず連絡先を聞いてみるという男性も。彼氏がいるとわかっていても、まるっきり他人のままで終わらせるのはもったいないということでしょうか。

■自分を売り込む!

・「女性に自分をアピールした」(30歳/その他/その他)

・「彼氏との交際状況を把握しながら、自己アピール」(38歳/その他/その他)

自分のよさを彼女に知ってもらうことで、どうにか振り向いてもらえないかと積極的に自己アピールしてみるという男性も。決定的に自分から誘うのではなく、決めるのは彼女ということであまり罪悪感を抱かずにすむのかもしれませんね。

■気持ちを伝える

・「脈があるか探るため、冗談っぽく好きなことを伝える」(30歳/自動車関連/営業職)

・「気持ちを言うだけ、言ってみる」(35歳/その他/その他)

結果はどうあれ、気持ちをどうしても伝えたい。そう思うと彼氏がいることも気にせず告白してしまう男性もいるようです。ただ、ダメだったときのことを考えて「冗談だよ」ですませられるよう、保険はかけておくみたいですね。

■彼氏と別れるのを待つ……

・「好きになることは多々ある。できるだけ、距離感を近くしておいてチャンス(別れるの)を待つ」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「入り込む隙があるか確認する行動に出ました」(35歳/電力・ガス・石油/技術職)

素敵な女性なら彼氏がいても当然。そういう女性を好きになってしまったら、まずは距離を縮めておいて彼氏との関係を探りつつ、別れるのを待つという男性も。付き合うきっかけを作るためにも、いつもそばにいることは大事かもしれませんね。

■まとめ

彼氏との仲を壊してまでという人は決して多くはないものの、彼氏がいるからと言ってすぐに諦めきれない男性は少なくないようです。少しずつ、友だちとして仲良くなれるように努力したり、必死に自分のよさをアピールしたり……。いつか、彼女が自分のほうを向いてくれるのではないかと期待しながら、健気にがんばっている男性は意外と多いのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年3月にWebアンケート。有効回答数380件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]