お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

気持ちが伝わる! 彼の愛を再確認できた瞬間6つ

ファナティック

%e3%81%8a%e3%82%93%e3%81%b6どんなに安定した関係であっても、何気ない瞬間に彼氏に愛されているか不安になることもありますよね。今回は女性のみなさんに「彼氏の愛を再確認できた瞬間」について聞いてみました!

■体調を気遣ってくれる

・「風邪を引いたときに、世話をしてくれる」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「体調が優れないときに心配してくれる」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「風邪をひいたと伝えたときに、すぐに駆けつけてくれたこと」(30歳/学校・教育関連/専門職)

体調が悪いときに自分を気にかけてくれる人がいると、心強いですよね。自分の予定を後回しにしてでも駆けつけてくれたら、愛を感じずにはいられないでしょう。

■ちょっとした束縛

・「LINEの返信がちょっと遅くなっただけで、怒って束縛してくるところ」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「帰りが少し遅れただけで、心配してくれること」(23歳/その他/その他)

・「電話をしていて、なかなか切りたがらない」(29歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

息苦しいイメージがある束縛も、少しくらいなら、むしろ彼氏の気持ちを確認できて安心できそう。いつもつながっていたい! という彼の気持ちの表れなのでしょう。

■ケンカのあとのフォロー

・「ケンカになりそうなときでも、険悪なムードにならないように配慮してくれるところ」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「ケンカした後は必ず私の仕事場まで来て、仕事が終わるのを待っている」(30歳/その他/販売職・サービス系)

・「『どんなにケンカしても、嫌いになれない』と言われたとき」(30歳/機械・精密機器/営業職)

付き合いが長くなれば、ケンカは避けて通れない場合もありますが、いつまでも険悪にはなりたくないのでしょう。彼氏がしっかりとフォローしてくれる場合は、一刻も早く仲直りしたいと思っているのかもしれません。

■「好き」を言葉に出して言う

・「『どんどん好きになってくよ』と6年経っても、言われること」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「寝ているときに『好きだよ』と言われ、おでこにキスされたとき」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「めっちゃ好きや! って言ってくる」(24歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

「好き」という言葉は、たった二文字なのにすごい威力を持っていますよね。言葉に出さずにはいられない! という彼の溢れんばかりの愛情が伝わってきますね。

■疲れていても会いに来てくれる

・「疲れているのにわざわざ夜中に会いに来る。私の顔を見たら、すぐ帰った」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「疲れていても、2週間に一回は必ず家に来てくれる」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「仕事で彼氏がきついときでも時間を見つけて会いに来てくれること」(25歳/医療・福祉/専門職)

疲れているのにマメに会いに来てくれるのは、愛がなければできないことですよね。彼女との時間を何よりも優先したいという、彼の思いの強さが伝わってくる行動ですね。

■精神的に支えてくれる

・「仕事の失敗で落ち込んでいたときに、つい彼氏に八つ当たりをしてしまったときに、怒ることなく、慰めてくれたとき」(26歳/商社・卸/事務系専門職)

・「寂しいときに、ギュッとハグしてくるとき」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「何も言わなくても察してくれる」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

二人で楽しい時間を過ごすだけでなく、精神的に弱っているときもそばにいてくれるなら、その愛は本物だと思っていいのではないでしょうか。

■まとめ

思わずうらやましくなってしまうようなエピソードばかりですね! 彼氏の愛情あふれる言動に、女性もしっかりとこたえ、そして、お返してあげることで二人の絆は一層深まるのではないでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年3月にWebアンケート。有効回答数145件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]