お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

彼氏が重いときの対処法7つ~別れたいと感じたら~

中村はるみ

専門家が解説! 彼氏が重いときの対処法

これまで重い彼氏の特徴を見てきましたが、そんな彼氏と上手に付き合っていくには、どのようなポイントを押さえるとよいのでしょうか? 男女の恋愛問題に精通する夫婦円満コンサルタントの中村はるみさんに、「彼氏が重くなる原因」や「上手に付き合っていく方法」を聞きました。

★彼氏が重くなる原因って?

istock-579776322

相手が重くなってしまう根本的な原因がわかれば、対処法も見つけやすいですよね。まずは、「彼氏が重くなる原因」についての解説を見ていきましょう。

「彼氏が重くなる原因は次の3点です。

ひとつ目は、女性の思いより、男性の思いが大きい場合。当然のことですが、男女の恋愛感情が、女性<男性のとき、女性は男性の言動を重いと感じるのです。

2つ目は、男性に自信がなく、一方的に『束縛』という形の依存を押しつけてしまうから。自分に自信がない男性は不安なので、女性の愛を確かめたくなります。それゆえに、自信がない男性は自分の思いを優先し、相手への配慮が欠ける行為(=束縛)を無意識に選びます。男性の自信のなさの裏には、親から承認されていない育歴があります。親からの愛の代わりを彼女に求めている場合が多くあり、女性ならその思いに応えるべきという彼の考えも依存を作り出すのです。

3つ目は、カップル間で結婚したい時期が一致していないから。男性の結婚願望が高まっているが、女性はまだ自由を求め、結婚願望が薄い。まだ結婚する気のない女性は、男性の結婚願望を重たく感じます」

あなたの恋愛がうまく行かない理由、診断してみませんか?

婚活や恋活がうまく行かない原因は、あなたの恋愛傾向にあるかもしれません。WEBで受けられる無料の恋愛傾向診断テストはこちら

PR 無料の恋愛傾向診断を受けてみる!

★重い彼氏と上手に付き合っていく方法7つ

istock_92950597_small

では、重い彼氏と付き合っていく上で、留意すべきポイントとは? 中村さんが教える、重い彼氏と円満に付き合っていくための「7つのポイント」を見ていきましょう。

(1)高額なプレゼントよりも意外なプレゼントを欲しがる

男性は高額なプレゼントの見返りとして、束縛・干渉・監視などの権利を求めてしまいします。したがって、あなた自身の自由度を残すために、高すぎる指輪などは「まだ、早い、重たすぎるから●●にして」と断り、彼が想定外に思う、自分の欲しい安価なプレゼントを要求するといいでしょう。たとえば、着物の帯留めや絵を描くためのイーゼル、コンサートのチケットなど。彼が知らないあなたの側面を見せ、まだあなたを束縛・干渉・監視できる時期でないことを伝えると効果的です。

(2)あなたの行動を自分から彼に伝える

あなた自ら自身の行動を伝えることで、彼を安心させ、自信を持たせることができます。「どこで誰と会うのか」を伝え、彼を安心させることで、彼の「うざい詮索」が減っていくでしょう。また、彼の思考を予測し、それを踏まえた先の対策をすると、あなたが「束縛された」と感じることによるストレスも軽減されますよ。

(3)彼に愛を伝える

「愛している」と伝えることで彼を安心させられます。また、愛を伝えることには、彼の器を大きくする効果も。彼の束縛・干渉・監視が和らぐでしょう。

(4)あなたの夢ややりたいことを伝える

まずは彼の夢ややりたいことを聞きます。そして、同時にあなたが今、学びたいことや社会に出て得たいポジション、会社でしたいことを語り、彼とは別にあなたの夢や望みがあることを伝えるといいでしょう。こうすることで、あなたが彼のサポート役ではないことが伝わります。その際、「自分の視野を広くしたいから、ひとりの時間も必要」だとはっきり言葉にしてみてください。

(5)「僕を優先して」と言われても、彼の言う通りにしない

これは、彼とあなたの人生の線引きをする作戦です。彼の前で毅然とした態度をとり、メールの返信、会う回数、時間はあなたが決めましょう。あなたの交友関係に口出しをさせず、自分自身のペースを守ることが重要です。「私と付き合うには、予約が必要」という姿勢を見せることで、彼が合わせてくれるように仕向け、あなたの人生のハンドルは自分で握るようにしましょう。

(6)気まぐれな性格を直し、社会人としての対応をする

いくら気心の知れた恋人だとしても、社会人としての常識の範囲内での対応をしましょう。大事な内容なのに返事を数日待たせる、既読無視をするなどの女性の気まぐれで彼の不安をあおらないことが大切です。「ごめんなさい、仕事が忙しくって」のように、理由と枕詞を使用するのもポイント。社会人としてのあなたの対応は、彼にも「社会人としての対応」を促すのです。

(7)彼を必要以上に束縛する

「逃げると追いたくなる、追われると逃げたくなる」この心理を活かすのも手です。彼を必要以上にあなたが束縛し、あなたの気持ちを彼に味わってもらうのもいいでしょう。本当に彼が逃げてしまう可能性もあるので、その塩梅は必要。彼との恋愛を長持ちさせるために、冷静に判断して恋愛を楽しんでくださいね。

番外編 別れたい……。重い彼氏と円満に別れるには?

pexels-photo-57826

重い彼氏に対して愛情があるなら、これからも付き合っていきたいと思うものですが、もしも気持ちが冷めてしまったなら……。別れが頭をよぎることもありますよね。最後に番外編として、「重い彼氏と円満に別れる手順」を中村さんに解説してもらいました。

ポイント1:はっきりと別れることを対面で伝える

別れ話はメール<電話<対面となるほど、お互いが感じるストレスが大きくなりますが、礼儀として対面で伝えることで彼の納得感が出ます。

ポイント2:彼のプライドを傷つけない理由を述べる

別れ話をする際、男性のプライドは絶対に傷つけてはいけません。傷つけると恨みを買う恐れがあります。「今仕事にまい進したい」など、彼の人柄には触れない理由を述べるといいでしょう。また、できればあなた自身に理由があると、別れ話がスムーズになります。「●●を学びたいから、恋を封印する」などの理由もいいですね。彼に今までのお礼を言って別れましょう。

ポイント3:あなたが加害者意識を持つ

被害者意識を持つと、相手を責めることになります。反対に加害者意識を持つと、すべて自分の責任として考えられるようになります。別れる理由は自分にあると考える(=加害者意識を持つ)ことで、円満に別れることができるでしょう。なぜなら、加害者意識は本来男性気質の現れであるため、これによりあなたの男性的な特質が強まるから。彼は自分以上に男性的なあなたの側面を見ることで、止めることは無理だと感じるはずです。「自分の人生の責任は自分にある」という姿勢に男性は納得しやすいので、円満に別れられる可能性が高くなります。

ポイント4:彼の性格を知り、地雷になる言葉は使わない

誰にでもタブーの言葉はあります。それは絶対に使わないこと。「女っぽい」「だらしがない」「出来が悪い」など、彼の性格・価値観を的確に知っておき、それをあえて指摘しないようにしましょう。

次ページ:まとめ

SHARE