お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

女子がときめく! 男子の仕事ぶり6選

ファナティック

al1022nekutaisimeru20140830130211_tp_v-4バリバリ仕事を頑張る男性の姿は、女性の心をときめかせるもの。これまでなんとも思っていなかった身近な相手に対して、「ヤバ……惚れそう!」と感じたことはありませんか? 女性たちの心を動かす男性の仕事ぶりとは、いったいどんなものなのでしょうか。働く女性たちの声を紹介します。

■一生懸命

・「忙しくても一生懸命頑張っている姿を見たとき」(34歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「文句を言わずにこなしているとき」(24歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

仕事の中には、人に成果を認められにくい地味なものも存在します。派手な仕事ばかりを頑張るのではなく、自分の仕事にもくもくと取り組む姿はとても素敵。その一生懸命さには、女性の心を吸い寄せるパワーが備わっています。

■スキル

・「英語ですらすら会話をしている」(27歳/自動車関連/営業職)

・「英語ができると、ほんとかっこいいなって思う」(30歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

英語能力を挙げる意見が目立ちましたが、わかりやすい仕事スキルを持つ男性も、ポイント高めだと言えそう。自分にできないことができる人に対して、「スゴイ!」と思うのは当然のこと。積極的に見習うのもオススメですよ。

■ミスをフォロー

・「ピンチにさっと現れて、カバーしてくれる人」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「部下のミスをさり気なくフォローしたり、見捨てずに最終的な責任をとろうとしてくれる」(29歳/金融・証券/事務系専門職)

自分がミスをして困っているとき、颯爽とフォローしてくれる人が現れたら……! 惚れてしまうのも無理はないと言えそうですね。常に周囲に気を配っていられるのは、仕事がデキる証拠でもあります。

■常に冷静

・「トラブル対応など、急ぎの作業でも、テンパらずにしっかりと対応して仕上げる人」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「面倒であったり煩わしい仕事に対して、慌てたりせずそつなくこなす」(28歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

忙しいときや問題が起きたとき、冷静になれず、周囲に当たり散らす人はいませんか? 気持ちは理解できますが、やはり少しガッカリしてしまいます。反対に、常に冷静な態度で周囲を落ち着かせてくれるような人であれば、「おっ!」と思えるのではないでしょうか。

■ギャップ!

・「普段はおちゃらけていても、お客さんと話したときには真剣に意見や提案をしている姿に惚れそうになる」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

同僚同士、くつろいでいるときはフレンドリーなタイプなのに、いざ仕事となると、真剣な表情を見せてくれる人! もれなく女性をドキッとさせてくれるタイプだと言えるでしょう。彼女の前ではどんな表情を見せてくれるのか。知りたくなってしまいます!

■真摯な対応

・「自分の仕事も忙しいのに、ちょっとした相談ごとにのってくれる。内線で済む話をわざわざ会いに来て話してくれる」(25歳/その他/技術力)

・「忙しくても、話かけたときに、手を止めてこちらを向いて対応してくれること」(33歳/その他/技術職)

自分に余裕がないときには、ついそっけない態度をとってしまいがち。しかし中には、いつだって真摯な態度で向き合ってくれる人もいます。それがどれだけ大変なことか理解できるからこそ、ありがたみも強く感じられるのでしょう。

■まとめ

働く女性たちが、「ヤバイ……惚れそう!」と思った男性の働きぶりについて、いかがでしたか? きっと「わかる!」と思えた方も多いはず。社内恋愛の第一歩は、こんなところから始まっているのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年1月にWebアンケート。有効回答数130件(23歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]