お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

臭くて吐きそう……電車で経験した「ひどいニオイ」・6選

ファナティック

多くの人が乗り合わせる電車は動く密室とも言えるもの。空調設備はあるものの完璧に換気ができるわけでもなく、一度ニオイがこもると長時間漂い続けることも少なくありませんよね。今回は、電車の中で経験した「ひどいニオイ」について、働く男女にエピソードを聞いてみましょう。

af9920045282w

<女性の意見>

■生乾きの湿ったニオイ

・「夏場に、汗と生乾きのニオイがしたときはクラッとして、気持ち悪くなった」(28歳女性/その他/その他)

・「雨の日の湿ったニオイと汗のニオイが混ざったニオイ。特に学生はクサい」(26歳女性/学校・教育関連/その他)

汗をかいたときや雨に濡れたときにすぐに乾かさないと発生する生乾きのニオイ。何とも言えないムッとするニオイは想像するだけで気持ち悪くなる人もいそう。体臭や衣類の防臭ケアについては季節を問わずに気をつけたいですね。

■タバコのニオイ

・「お酒のニオイやタバコのニオイに混じっての体臭」(34歳女性/医療・福祉/専門職)

・「タバコのニオイ。ヘビースモーカーだったみたいです」(33歳女性/不動産/専門職)

苦手な人も多いタバコのニオイ。帰宅時間帯の電車では、しょっちゅう遭遇する可能性もあるニオイですが、避けようがないだけにツラいかも。ヘビースモーカーの方には洋服や髪に染みついたニオイを消す努力もしてほしいものですね。

■満員電車でのファストフード

・「ファストフードのポテトやハンバーガーのニオイ」(25歳女性/その他/その他)

・「朝の満員電車でファストフードを食べている人がいた」(32歳女性/商社・卸/秘書・アシスタント職)

決して悪臭ではないものの、電車の中で嗅ぐと不快に感じるファストフードのニオイ。持ち帰って自宅で食べるためだと思えばまだ許せそうですが、車内で堂々と食べている人がいると遠慮してほしいなとも思いますよね。

<男性の意見>

■香水や化粧品

・「女性の香水のニオイ。本人はつけすぎだと分からないのだろうか」(31歳男性/情報・IT/その他)

・「化粧や香水のニオイ。気持ち悪くなる」(29歳男性/学校・教育関連/販売職・サービス系)

男性には縁のない化粧品のニオイというのは、かなり強烈に感じられることもあるようです。ほかに明らかにつけすぎた香水も不快なもの。せっかくのいい香りを悪臭に変えないためにもつけすぎには要注意ですね。

■酔っぱらいのニオイ

・「飲み過ぎてる人の酒のニオイ」(29歳男性/機械・精密機器/技術職)

・「酔っぱらいの体臭。複数のニオイが混ざって耐えられたものじゃない」(35歳男性/その他/その他)

お酒自体のニオイというよりも体臭と混じって何とも言えないニオイになった酔っぱらいのニオイ。お酒を飲むなとは言えないけれど、飲んだあとの口臭や体臭にも少しは気を使ってほしいですね。

■加齢臭

・「満員電車の中で密着したオッサンの加齢臭」(33歳男性/その他/販売職・サービス系)

・「加齢臭の強烈でイヤな感じ」(25歳男性/警備・メンテナンス/販売職・サービス系)

ある程度の年齢になると仕方がない加齢臭。でも、正直なところそのニオイには耐えられないという人も多いようです。加齢臭とほかのニオイが混じるとさらに強烈な悪臭を放ちそうですね。

まとめ

電車の中では知らない人との距離もかなり近くなるだけに、嗅ぎたくなくても漂ってくるニオイに悩まされた経験がある人は少なくないようです。本人が気をつけるだけで防げるものも多いだけに、エチケットがなってないなと思うこともありそう。喫煙者でない女性はタバコのニオイが、男性は化粧品のニオイが気になるように、身近でないものに対しては嗅覚も敏感になるようなので、不特定多数の人が集まる電車の中では普段以上にニオイへの気遣いが大事かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数207件(25歳~35歳の働く未婚男性)、216件(25歳~35歳の働く未婚女性)

※この記事は2017年01月13日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE