お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

乗り換えても追いかけて来た……「電車内の痴漢」体験談&目撃談12選

ファナティック

身近な方やご自身に、電車で痴漢に遭遇してしまったという経験をお持ちの方はいますか? 男性と女性それぞれに聞いてみたところ、こんなアンケートの回答が集まりました。

af9920063795w

<女性からの意見>

■痴漢だったのかはっきりしないけれど……

・「満員電車だとカバンなどがお尻などに当たっても痴漢なのか違うのか判断に困る」(30歳女性/医療・福祉/事務系専門職)

・「地下鉄で痴漢に遭った。気のせいかと思ったが、痴漢だったと思う。何も対処できなかった」(32歳女性/商社・卸/事務系専門職)

混雑した電車内では、カバンなどが体に当たってしまうこともありますよね。痴漢だったような気もするけど、ちがうかもしれないのでともやもやした思いをしている女性も少なくないようです。

■何度も痴漢に狙われた

・「お尻や、胸をしつこく触られ、スカートの中に手を入れようとしてきた。また、乗り換えても追いかけて来られた」(30歳女性/金属・鉄鋼・化学/クリエイティブ職)

・「人ごみの中で同じ人と何度もすれ違ってその度触って行かれた」(33歳女性/食品・飲料/販売職・サービス系)

不幸にも痴漢に何度もあってしまったという女性もいるようです。被害を訴えないことをいいことに、同じ犯人にターゲットにされ繰り返し痴漢被害にあってしまった女性もいるようです。

■自力で犯人を捕まえた女性を目撃!

・「満員電車の中で触ってきて、次の停車駅で手をつかんで捕まえた」(29歳女性/小売店/販売職・サービス系)

・「自分で痴漢の手をつかんで捕まえた人がいる」(31歳女性/不動産/事務系専門職)

痴漢をされているということだけでも恐怖で体がすくんでしまいそうですが、そんな中、自力で犯人を捕まえてしまうような勇敢な女性もいます。そう多くはないでしょうが、非常に勇気がいることですよね

<男性からの意見>

■痴漢行為を目撃したことがある

・「大学の後輩だった女の子が被害にあっていた。スカートの中に手を入れられてた」(28歳男性/機械・精密機器/営業職)

・「いきなり『触らないで!』と叫んだ女性がいた」(26歳男性/医療・福祉/事務系専門職)

実際に、電車内で痴漢行為を目撃したという男性もいるようです。あっという間の出来事で、止めに入る間もないこともあるかもしれませんが、できれば見かけたときは一声かけるなどしてもらえるとちがうかもしれません。

■男性なのに痴漢被害に遭った

・「電車に乗っていたら隣にかわいい女の子が乗っていたのだが、その子と間違って私の尻が触られた」(35歳男性/情報・IT/専門職)


・「電車に乗っていたら後ろから手が出てきて触られた」(32歳男性/情報・IT/技術職)

女性と間違われて痴漢にあってしまったという男性もいるようですが、明らかに男性であるにもかかわらず、触られた経験を持つ男性も少なくないようです。このような事態に巻き込まれたら、リアクションに困ってしまいそうですね。

■痴漢が確保された瞬間を見たという人も

・「女子高生にネクタイつかまれて引きずり出されているサラリーマンを見たことがある」(26歳男性/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

・「痴漢で駅員に取り押さえられている人を見たことはある」(34歳男性/その他/クリエイティブ職)

痴漢の行為そのものを見たという意見もありましたが、痴漢行為をしている犯人が確保された瞬間を見たという人もいました。女子高生に引きずり出されているシーンは、けっこう衝撃的なのではないでしょうか?

■まとめ

なかなかなくなることのない痴漢被害。冤罪(えんざい)などで訴えられてしまうことも少なくないため、男性としては、満員電車で女性が近くにいるとひやひやしてしまうという人もいるようです。しかし、女性としては、やはり痴漢行為は不快なだけでなく、恐怖心も強いものですので、なくなってくれるようにと祈るばかりですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数199件(25歳~35歳の男性)、有効回答数218件(25歳~35歳の女性)

お役立ち情報[PR]