お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

えっ、マジで……? 乗るのが恥ずかしい「彼氏の車」・3パターン

ファナティック

楽しみにしていたドライブデート。どんな車で迎えに来てくれるのかと思ったら、想像以上に恥ずかしい車で登場されて困った経験はありませんか? 今回は働く女性に、乗るのが恥ずかしい彼氏の車について聞いてみました。

af0060004161m

オープンカー

・「オープンカー。髪の毛がボサボサになるのでオープンにしてもらわなくていい」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

見た目はかっこいいオープンカーも、女性には不人気なことも。塵や埃も気になるし、話し声も聞こえず、周囲の目線が気になって、デートに集中できないかもしれません。

目立ちすぎる高級車

・「無駄に高級車。目立つしかっこつけているから」(24歳/医療・福祉/専門職)

いかにも「お金持ってます」と主張しているような車も不評のよう。男性は得意げでも、女性からすれば、あまり目立たない普通の車のほうが安心感があるのかもしれません。

汚い車

・「目立つ擦り傷やヘコミがあると、運転がヘタなことや車に興味がないのが丸わかりで恥ずかしい」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「『いつ洗車したの!?』ってくらい汚れてる車。車種はなんでもいい」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

手入れが行き届いていない車は、見る人が見れば一発でわかるものです。多少お金がかかっても、愛車のメンテナンスはしっかり行ってほしいですね。

まとめ

やはりシンプルで一般的な普通の車が一番ということでしょうか。ドライブデートには下手に目立たず、かといって貧相でもなく、見た目の印象もいい車が必要不可欠かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月20日~2016年12月22日
調査人数:357人(22~34歳の働く女性)

※この記事は2017年01月08日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE