お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ほほえましい……! 世の中のカップルが共有している「秘密」6つ

ファナティック

0823m_eye

カップルとして2人の関係が深まれば、「お互いだけしか知らない秘密」を共有することもあるはずです。「自分だけが知っている恋人の真の姿」に、思わずキュンとしてしまいます! では世の中のカップルたちは、いったいどんな秘密を共有しているのでしょうか。男性たちに、「自分だけが知っている彼女の秘密」を暴露してもらいました。

しっかり者に見えるけど……?

・「しっかりしていそうでものすごい甘えん坊」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

・「しっかり者に見えてかなり抜けている」(29歳/情報・IT/営業職)

・「外ではかっこつけてるけど部屋で2人のときはかなり甘えてくる」(34歳/機械・精密機器/事務系専門職)

外ではしっかり者の自慢の彼女! 一方で2人きりになると、途端にデレデレと甘えてくる様子は、男性たちをたまらない気持ちにさせてくれそうですね。彼女が魅せるギャップに、メロメロになっている彼も多いのではないでしょうか。

趣味嗜好について

・「かなりの酒豪。まわりには隠しているらしい」(32歳/学校・教育関連/専門職)

自身の趣味嗜好を暴露するのは、勇気がいること。特に女性にとっては、「自分の好きなこと」がイメージダウンの原因になってしまうケースもあります。彼氏だけでも受け止めてくれたら、きっと気持ちは楽になるはず。2人きりの飲み会を企画するのも楽しそうです!

友だち関係

・「アドレス帳の友だちが10人くらいだった」(25歳/警備・メンテナンス/営業職)

友だちが少ないのは、彼氏との関係が充実している証拠かも!? 彼女自身が今の状態に満足しているのであれば、何も問題はありません。

カラダの秘密

・「胸にかわいらしいホクロがあること」(30歳/その他/その他)

・「彼女の胸の谷間にホクロがあること」(23歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

彼氏だけが知ることができる、彼女のカラダの秘密は、かなりセクシーなものです。自分だけが見つけた「印」のように、いとおしむ方も少なくないようです。

過去の経験について

・「自分と付き合うまで男性経験がなかった」(34歳/小売店/事務系専門職)

・「実は浮気をしていたことがある」(34歳/電機/技術職)

過去にあまり経験がないこと。そして軽い気持ちから失敗を招いてしまったこと――。どちらも、大好きな人に打ち明けるのは勇気が要ります。すべてを打ち明けられるのは、「それでも彼氏は自分を受け入れてくれるはず」と自信が持てたから。こんな深い関係を、うらやましく思う女性も多いのではないでしょうか。

彼にだけは知られたくなかった秘密

・「足がくさい。プーンと漂ってきたから」(26歳/金融・証券/専門職)

・「イビキとかしかないと思います」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

女性としてはかなり微妙(!?)な秘密を挙げる意見もチラホラありました。こんな秘密は、できれば彼氏に知られたくないもの。正直に伝えてほしいのか、それとも思いやりから黙っておいてほしいのか……。判断に迷ってしまいます。

まとめ

あなたの彼氏にも、きっと「自分だけが知っている彼女の秘密」があるはずです。どんな秘密を共有しているのか、彼氏に確認してみては? 2人きりのナイショトークで、もっと距離を近づけられそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月9日~12月22日
調査人数:109人(22歳~34歳の男性)

※この記事は2017年01月06日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE