お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

バレたら死ぬっ! 女子がトイレで「こっそり話してる」こと6つ

ファナティック

ほかの場所では話せないことを、女子トイレで話している人って結構多いのではないでしょうか? ちょっとした悩み相談だったり、愚痴だったり……みんなどんなことを話しているんでしょうか? 女子トイレでどんなことを話しているのか、女性のみなさんにお教えてもらいました。

af0100007156l

仕事の愚痴や悪口

・「仕事の愚痴。息抜きの場でもあるから」(26歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「上司やお局の悪口。ここだけの話……って言いながら話している」(30歳/金融・証券/事務系専門職)

トイレはホッと一息つける場所でもありますので、ついつい仕事の愚痴とか出てしまいますよね。愚痴って少し聞いてもらうだけでも、楽になりますよね。ただ、悪口はイニシャルトークにしないと漏れ聞こえてしまいそうで、危険かも?

恋バナ

・「彼氏との話。愚痴なども聞いてもらっている」(24歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「最近の彼氏や婚活事情について。やっぱ恋バナになってしまう」(30歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

「最近彼氏とどうなの?」から始まって、少し仕事にゆとりがあるときには、彼氏との悩み相談とかもできそうですよね。時間がある程度あるランチタイムよりもトイレタイムの方が話しやすいのは、なぜなのでしょうか?

社内の情報交換

・「会社で誰が異動になるとか辞めるとかの話」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「上司の機嫌がいいかどうか。話しかけるタイミングがわかるから」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

社内の情報交換と言っても「人」に関すること限定という感じですよね。異動とか退職は会社での通達よりもうわさの方が先行することもよくありますよね。そう言う意味でも貴重な情報交換と情報収集の場所とも言えるかもしれませんね。

取引先の人のこと

・「取引先の人の話。上司の前ではできないので、トイレでこっそり話す」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

取引先の人について、仕事絡みの内容であれば、上司の前でも話せますが、仕事絡みの内容でなくて、その人個人についての内容の場合は、あらぬ誤解も招きかねませんので、トイレタイムのガールズ・トークになりますよね。

陰謀の密談

・「仕事上である人を失敗させようと密談をしているのを盗み聞きしたことがある」(31歳/その他/その他)

これは、かなり怖い話をしている場面に遭遇してしまいましたよね。トイレから出るに出られずという状況だったのではないでしょうか? 会社のトイレは、公共の場でもありますので、誰に聞かれているか分からない場所でもありますよね。

ひとり言

・「ひとり言を言っているかも」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

トイレは、会社の中で唯一ひとりになれる場所でもありますよね。人の目を気にせず過ごせますので、ひとりで何か考え事をするのにも良い場所かもしれません。自問自答しながら思わずブツブツつぶやいてしまうこともありそうです。

まとめ

やはり、女子トイレは仕事の愚痴や人間関係からくる悪口を言いやすい場所のようです。たあいのないチョットした愚痴なら気分転換にもなるのではないかと思います。ですが、話をしている人たち以外の人もトイレに来る可能性があることをお忘れなく。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数101件(22歳~35歳の働く女性)

※この記事は2017年01月05日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE