お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

長続きのコツ! 彼女からもらうと「愛を感じる」LINE・6選

ファナティック

恋人とのLINEを日々の活力にしている人も、どのようなメッセージを送ることが効果的なのか、意外にわからないというケースも多いのではないでしょうか。男性はどのようなLINEなら彼女からの愛が伝わると感じているのでしょう。理想的なメッセージの内容を教えてもらいました。

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-yuka20160818503514

何気ない日常のあいさつ

・「毎日のおはよう、おやすみ」(33歳/自動車関連/営業職)

・「寝る前のおやすみとかささいなこと」(29歳/建設・土木/その他)

とてもシンプルで、特に感情が入っている文面ではないけれど、恋人同士でなければやりとりしない内容でもあります。離れていてもパートナーの存在を近くに感じられそうですね。

見ているだけで楽しくなるスタンプ

・「ハートマークや大好きとかのスタンプ等を送られてくるといいと思う」(28歳/その他/その他)

・「文章の合間にかわいらしいスタンプが送られてきたとき」(32歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

彼女のご機嫌な様子が伝わってくるかわいいスタンプは、男性からの評判もいいようです。特にハートをモチーフにしたスタンプは不動の人気。お気に入りのスタンプとして一つは持っておきたいですね。

デート後の一言で印象アップ

・「会ったあとに、ありがとう、楽しかったって内容がくるとうれしく思います」(39歳/その他/事務系専門職)

・「デート後に、楽しかったというメッセージと感謝の気持ちをメッセージで送ってくれること」(34歳/情報・IT/技術職)

楽しかったデートも家路についたらそれでおしまい!では、なんだかあっけなく感じてしまいますよね。こんなお礼のメッセージを送れば、彼もデートの余韻を楽しめることでしょう。

心境を理解した上で応援してくれる

・「精神的に落ち込んだときに届く、心のこもったメッセージ」(39歳/自動車関連/技術職)

・「自分の精神状態を把握した応援メッセージ」(39歳/建設・土木/技術職)

落ち込んでいるときに「頑張って」と言われても、つらさが増してしまいますよね。彼が落ち込んでいるときは、無理に励まさずに心に寄り添うことが大切です。

優しさが感じられる労わりの心

・「絵文字がいっぱいで特自分の体の心配などをしてくれたときのLINE」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「身体をいたわるメール。気にかけてくれるとうれしい」(29歳/医療・福祉/専門職)

一生懸命働いている彼にとっては、とてもうれしい言葉ですよね。自分の楽しみよりも相手の体を気にしていることが伝わる、心優しいメッセージです。

それでこそ一緒にいる意味がある

・「自分と過ごす時間を楽しんでくれていると感じるLINE」(37歳/学校・教育関連/専門職)

・「一緒にいると落ち着く、過ごしやすい、ただそばにいたいといった感じのもの」(33歳/自動車関連/事務系専門職)

生きていればいろいろと頭を悩ませる問題も出てくるもの。それでも一緒にいれば心が安らぐと言ってもらえれば、自分の存在意義を実感することができるでしょう。

まとめ

恋人として彼に対してできることは限られるものの、LINEのような手軽なツールの誕生で愛情を伝えることは容易になってきています。LINEのやり取りを通じて、二人の愛情がさらに深まるといいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数195件(22歳~39歳の働く男性)

※この記事は2017年01月04日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE