お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

やだ、騙されそう! 女の懐に入るのがうまい「小悪魔男子」の特徴6つ

ファナティック

%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%abモテる男性の中には、女性の懐に自然と入ることができるような人もいるといいます。では、そんな女性の懐に入るのがうまい男性には、どのような特徴があるというのでしょうか?

甘えるのがうまい

・「甘えるのが上手で、しかも不快ではない人」(33歳/不動産/専門職)

・「女上司に嫌われてた男性後輩がいつの間にか気に入られてて、本人は甘え上手な性格なので取り入ったなと思ったから」(24歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

女性に甘えるのが上手な男性は、女性に取り入ったりするのも上手です。もちろん、甘えるといっても女性に不快感を与えるようではNGです。こうした行動が自然にできる男性だということなのではないでしょうか。

女性が喜ぶことを心得ている

・「女性が喜ぶ言動を自然とできる」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「どんな女性でも、ちょっと話しただけで分析して喜びそうなことを言う」(35歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

女性の懐に入るのがうまい男性は、女性がどうすれば喜んでくれるのかをよく知っているものです。ちょっとした言葉掛けひとつをとっても、女性に特別感を与えるのが上手だったりもするのです。

褒めるのが上手

・「褒め上手な人。おだてていい気分にさせ、懐に入るのがうまいと思う」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「相手女性の特徴を、小さなことでも褒める人。褒められて嫌な思いはしないから、女性の懐に入りやすい」(33歳/生保・損保/専門職)

下手に褒めると、わざとらしく聞こえてしまうこともあるため、褒めるということはそう簡単なことではありませんが、女性の懐に入るのがうまい男性は褒めるのも上手です。絶妙なタイミングで女性が喜ぶ言葉を与えることができるのです。

末っ子タイプで人懐っこい

・「人懐っこくて末っ子タイプ」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「末っ子。子どものときから親戚中からかわいがられていた」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

人懐っこくてちょっとしたいたずらも憎まれにくい末っ子タイプは、ごく自然に女性の懐に入ることができるタイプが多いようです。幼いころからそうした処世術を身に着けてきているのかもしれませんね。

愛嬌があって接しやすい

・「愛嬌がある人」(24歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「愛嬌があるとか人懐っこい人」(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

愛嬌があっていつもニコニコしているような男性は、女性からも親しまれる傾向にあります。明るく自然に声をかけることもできるため、自然と女性との距離も縮まってくこともあるのでしょう。

母性本能をくすぐるのが上手

・「甘え上手な男性。母性本能をくすぐって懐に入るから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「女性の母性本能をくすぐるような言動が上手」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

母性本能をくすぐるようなタイプの男性は、意図せずとも女性の気持ちを惹きつけてしまう所がありそうです。女性から見てつい手を差し伸べてしまいたくなるような言動などがみられるのが特徴でしょう。

まとめ

女性の懐にうまく入ることができる男性というのは、近くにいても女性に不快感を与えないことが特徴だといえるでしょう。下手をすると鼻についてしまいそうなセリフや仕草などをしても、女性に受け入れられるようなキャラクターや振る舞いが特徴になるのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数89件(22歳~36歳の働く女性)

※この記事は2017年01月01日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE