お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

ねぇ、甘えていい? 女性が「お酒に酔うとしたくなること」6つ

ファナティック

お酒のいいところは、少し酔うと楽しい気分になったり、大胆になって普段はできないこともできてしまうところでしょう。女性のみなさんは、お酒に酔うとどんな風になりますか? 酔っ払うと無性にしたくなることもあるのではないでしょうか。働く女性に聞いてみました。

お酒を飲んだ女性

■誰かに甘えたくなる

・「人肌恋しくなって、手をつなぎたくなる」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「電話。酔うと話したくなり、彼氏にかける。酔っているふりして甘えられるから」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

お酒に酔うと、誰かに甘えたくなる女性は多いようです。その飲み会に参加している人にくっつきたくなったり、好きな人と会いたくなったりしますよね。どちらのタイプなのかは女性によってちがうでしょうが、前者の場合は男性に勘違いされたり、いらぬトラブルに巻き込まれないよう注意が必要です。

■たくさんしゃべりたくなる

・「陽気になって、大きな声で話しはじめる」(28歳/金融・証券/営業職)

・「深い話をしたくなる。真剣にいろいろ話したくなる」(28歳/医療・福祉/専門職)

ちょうどいい酔い具合になると、楽しい気分になるでしょう。気の合う仲間と飲んでいれば、ノリに乗って騒いだり、話題が移り変わるままにマシンガントークをする女性も多いのではないでしょうか。話した内容を覚えていなくても、楽しかったという思い出は残りますね。

■普段言えないことを言いたくなる

・「いつも思っている相手の好きなところを伝えたくなる」(24歳/建設・土木/経営・コンサルタント系)

・「愚痴を言うこと。普段言えないのでつい言ってしまうから」(24歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

お酒に酔っ払った人は、普段なら絶対に言えないようなことも言ってしまえるでしょう。いつもは照れて恥ずかしくて言えない愛情のこもった言葉だったり、普段は我慢している愚痴だったりも、お酒の勢いで言えることはありますよね。

■甘いものが食べたくなる

・「無性に甘いものが食べたくて仕方なくなる」(28歳/電機/技術職)

・「アイスが食べたくなる。さっぱり冷たくておいしいから」(30歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

酔うと、酒の肴のようなものだけが食べたいのではなくて、甘いものだって食べたくなりますよね。たいてい、飲みの席では塩気の強いものが多いので、なおさら甘いものへの欲求は強くなっても不思議ではありません。

■思い切り歌いたくなる

・「歌を歌いたくなる。ストレス発散みたいなことをしたくなる感じがするから」(33歳/不動産/専門職)

飲み会の二次会の定番コースと言えば、カラオケでしょう。一緒に盛り上がれる人たちだけで、カラオケで歌って盛り上がれるといいですね。

■やっぱり寝たくなる

・「眠たくなる。とにかく眠くて何もできなくなる」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

酔うのは楽しいものですが、度がすぎると眠たくなって、今すぐにでも寝たいという状態になる人も多いでしょう。気持ち悪くて吐く、というタイプの酔い方よりも平和と言えるかもしれませんが、自宅に着くまでは寝ないように気をつけないといけません。

■まとめ

お酒が好きな人は、酔ったときの楽しい感じが好きというのも半分含まれているのではないでしょうか。気の合う仲間と飲んだときの楽しさは格別なものです。ちょっと失敗してしまったと思ったら、すぐに翌日に謝罪するなりして挽回するように気をつけたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月16日〜12月27日
調査人数:114人(22歳〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]