お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 テレビ

2位「乙武洋匡」 2016年最も衝撃だった「不倫スキャンダル」TOP10

ファナティック

今年は本当に不倫報道が多い年でしたね……。いろいろな不倫がありましたが、中には「ええ!? この人が!?」と驚いてしまうものもあったことでしょう。では、今年最も衝撃的だった不倫報道は何か、男性たちに選んでもらいましょう。

yuusei85_hutarikonbini15234822_tp_v

Q.今年ワイドショーを騒がせた有名人の不倫報道で、一番衝撃的だったのは、誰の不倫ですか?

●1位 ベッキー×川谷絵音(ゲスの極み乙女。)……52.6%

○2位 乙武洋匡……20.4%

●3位 ファンキー加藤(ファンキー・モンキー・ベイビーズ)……7.1%

○4位 三遊亭円楽……4.6%

●5位 桂文枝……4.1%

○6位 中村橋之助……3.1%

●同率6位 とにかく明るい安村……3.1%

○8位 菊池勲(小倉優子の夫)……2.6%

●9位 石井竜也(米米CLUB)……1.5%

○10位 浦沢直樹……1.0%

圧倒的1位は、なんと言ってもベッキーさんと川谷絵音さんのスキャンダルのようです。大騒ぎでしたからね……。では、どうしてその話題を選んだのか詳しく聞いてみましょう。

■1位 ベッキー×川谷絵音(ゲスの極み乙女。)

・「表向き明るいイメージしかなかったベッキーが不倫したことに驚いたし、そのあとの流出したLINEを見て裏のベッキーが鮮明に分かったから」(31歳/その他/事務系専門職)

・「清純なイメージのベッキーが不倫をしていたことと、相手の川谷絵音が未だに謝罪会見を行わずにいる無責任さに驚いた」(30歳/その他/その他)

このスキャンダルの何が衝撃的だったかというと、ずばり、ベッキーさんの二面性。テレビの中では明るく、裏表のなさそうだったベッキーさんがまさか、といった感じでしょうね。

■2位 乙武洋匡

・「参院選に自公推薦で出馬予定だったし、誠実で明るいイメージがあったので」(34歳/その他/その他)

・「若いときから健全なイメージで頑張っていただけに衝撃的というより残念だった」(30歳/電機/その他)

こちらも浮気が発覚したときは、世間を大変に騒がせていました。誠実で爽やかな雰囲気の乙武洋匡さんだったからこそ、何か裏切られたような心地をした人もいることでしょう。

■3位 ファンキー加藤(ファンキー・モンキー・ベイビーズ)

・「相手が芸能人の奥さんであり、お互いに知り合いだというリアル寝取りだったので」(34歳/機械・精密機器/技術職)

・「相手の旦那がアンタッチャブルの柴田。しかも妊娠して産んだ」(34歳/自動車関連/その他)

真っすぐな愛をうたっていたファンキー加藤さんが浮気、という衝撃もありましたが、何よりも、お相手がアンタッチャブルの柴田さんの奥さん、という展開がびっくりでしたね。

■4位 三遊亭円楽

・「歳も歳なのに頑張るなと思ったから」(30歳/電機/その他)

・「個人的に笑点で活躍している三遊亭円楽さんが好きだったから」(28歳/その他/事務系専門職)

人気番組「笑点」の司会が後退したばっかりのときに発覚したこのスキャンダル。あまりにも予想していなかったスキャンダルだったでしょうね……。

■5位 桂文枝

・「落語家は羨ましいなーと思った正直」(34歳/医療・福祉/専門職)

こちらも落語家の桂文枝さん。散々言い訳をしましたが、いろいろと写真が流出してしまいましたから、もう言い逃れはできない、というところまで追いつめられていました。

■6位 中村橋之助

・「奥さんがしっかりとしているし、クリーンなイメージがあったから」(29歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

こちらは襲名披露公演を控えた身でありながら出てしまったスキャンダル。本人の謝罪会見よりも、奥さんの三田寛子さんの対応が話題を呼びましたね。

■まとめ

今年、芸能界をにぎわせた不倫報道の数々。振り返ってみるとやっぱり多いですよね……。いろいろとゆるい芸能界のタレントさんたちを反面教師にして、自分たちは平和に、誠実に、愛する人を大切にしたいものです……。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数196件(25歳~35歳の男性)

お役立ち情報[PR]