お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

「モテる男子」が絶対、女子にしてあげるコト

ファナティック

%e3%81%97%e3%81%94%e3%81%a8しつこいお誘いをしてきたりと、女性にスマートな扱いをすることができない男性は、モテないように思えるもの。女性慣れしていないことが、理由と思えそうですよね。「モテる男性」がしていて「モテない男性」がしてないことは、どんなことだと思うのか、女性たちの意見をまとめてみました。

■マメに連絡するかどうか

・「マメな連絡。来るとうれしい」(25歳/生保・損保/事務系専門職)

・「マメに連絡すること。誠実さを出すこと」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

モテるために必要になるのは、やはりマメさかもしれません。実際にモテている男性は、どんな女性に対してかなりマメであることも多いですよね。

■気遣いができるかどうか

・「モテる男性は周りに気配りしている。モテない男性は自分の事しか考えておらず、フォローもできない」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「気遣いをしているかどうか」(26歳/その他/事務系専門職)

いくらイケメンでも自己中心的では、あまりモテないかもしれません。やはりモテるためには、周囲への気遣いも大切ではないでしょうか。

■自分磨きをしているかどうか

・「自分磨き。異性が魅力的と思ってもらえるように日々、努力することが大切だと思うから、これは女性も同じでしょ」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

・「自分磨き。モテる人は自分を高めようといろいろしていると思うから」(30歳/学校・教育関連/専門職)

モテている男性は、中には、何もしなくてもというのもありますが、多くの場合、自分磨きをしていそうですよね。その努力がモテるという結果になっているのかもしれません。

■身だしなみを整えているかどうか

・「身だしなみに気を遣うこと。モテない男性は髪ボサボサ、バッグボロボロの状態でも気にせず外出している」(31歳/その他/その他)

・「身だしなみのチェック。清潔感は、モテに必要だから」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

モテるためには、身だしなみは大切ですよね。どんなにかっこよくても、身だしなみがいい加減だと魅力も半減してしまうのではないでしょうか。これは、男性も女性も同じですよね。

■オシャレをしているかどうか

・「オシャレ。オシャレな男性はモテるから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「ファッション研究。モテない男はファッションに無頓着だから」(30歳/その他/販売職・サービス系)

モテる男性は、ファッションもセンスがありますよね。どんな男性でもオシャレをするかしないかでモテ度もちがってきそうですよね。流行を追うのも大切ですよね。

■女性が好きなものを知っているかどうか

・「女子が好きそうな店のリサーチ」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「女性が喜びそうなものを知っているか知らないか」(24歳/医療・福祉/専門職)

女性が行きたがる店、また、好きなものをよく知っているというのも、モテるには必要ですよね。デートにも誘いやすいですし、そのためにはいろいろと努力をしていそうですよね。

■まとめ

モテる男性とモテない男性の決定的なちがいは、モテる努力をしているかどうかではないでしょうか。一部には例外もあるかもしれませんが、モテるにはそれなりの努力は必要になりますよね。自分自身を磨くこともそうですし、女性を知ることもモテるためには欠かせないですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数82件(22歳~36歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]