お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

恋人からされたら困る「質問」って? 男性で多かったのは……

フォルサ

n745_mimimototubuyaku_tp_v-1

彼氏や彼女からの質問で、答えに困ったことはありませんか? 答えがわからない、答えたくないなど、困る理由はさまざまで、内容にはカップルならではの共通するものがあるようです。今回は社会人男女のみなさんに、「恋人からされて困る質問」について聞いてみました。あなたが困る質問とは?

■女性の意見

●仕事や趣味のこと

・「仕事用語でたくさん話してきて、どう思うか聞かれるけれど、まったく興味ないし仕事用語でわからなくて答えられない」(27歳女性/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「男の人の趣味についての意見を求められても、そもそも興味がない」(32歳女性/機械・精密機器/その他)

主に男性の仕事や趣味のことなど、詳しい内容を知らず興味もない話題では、質問されても答えられませんね。

●イメチェン

・「なにげに何か気づかん?って言われた時に、正直、髪型とかひげをととのえたとかよくわからない」(34歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「髪の毛少し短くしたからって、わかんないから」(25歳女性/その他/その他)

女性にありがちな質問ですが、男性でも、自分の外見の変化に気づいてほしい人がいるようです。髪型やひげの他に、ネクタイ、体重、筋肉などの変化が例に挙がりました。

●元カレのこと

・「元カレの話。答えても、答えなくても不機嫌になる」(32歳女性/小売店/事務系専門職)

・「前の彼氏のことを聞かれても正直に答えていいのかわからない」(30歳女性/その他/その他)

彼女の元カレについて、知りたいと思う男性は少なくないかもしれませんね。でも彼女としては、どう答えてよいかが難しく、困ってしまうはずです。

■男性の意見

●イメチェン

・「何が変わったかわかる? 髪の毛をきっても髪を染めてもわからない」(34歳男性/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「ねぇ、なんか気づかない?っていう探り質問が困る。メイクやファッション、髪型。毎日一緒だと余計に気づきにくいです」(28歳男性/運輸・倉庫/その他)

男性の回答でもっとも多かったのがこの質問です。髪型を含めた女性のファッションについては、苦手にする男性が多数で、特に微妙な変化となるとお手上げのようですね。

●わたしのこと好き?

・「あたしのこと好き? とか、好きって言わないといけないことを聞かれてもウザい」(25歳男性/医薬品・化粧品/技術職)

・「好きなところを教えてと言われる。いくら言っても満足しないから」(31歳男性/食品・飲料/営業職)

「わたしのこと好き?」のたぐいの質問は、一度答えて終わりではないのです。気になるごとに問われ、その度に男性の答えが必要なのでしょう。言葉の愛情表現は大切です。

●どっちがいい?

・「服を選ぶときにどっちがいい? と聞かれても、結局参考にされない」(22歳男性/その他/その他)

・「服を見ていてどっちがいい? と聞かれ、答えたら違うだろという態度を取られた時」(31歳男性/団体・公益法人・官公庁/その他)

こちらも「あるある」ですね。男性の困惑は理解できます。洋服選びに迷うと、誰かの意見を求めたくなるものです。そして、意見は取り入れられなくても、役には立っているのかも。

■まとめ

男女共に、自分の変化に気づいてほしい気持ちから「何が変わったかわかる?」と質問する人が多く、相手を困らせています。自分のよく知らない分野については、質問されても答えられずに困ってしまうのですね。仕事や趣味についての質問にも、同じことが言えるようです。

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月10日~11月13日
調査人数:380人(22歳~34歳の男女)
※画像はイメージです

(フォルサ/佐上ひさ子)

お役立ち情報[PR]