お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 コーディネート

脱いでドキっ! 男子がときめく「コート下の服」6パターン

ファナティック

rf61867107_o

冬になると、丈が長めのコートを身に着ける女性が多くなりますよね。コートを脱ぐまでは、下にどんな洋服を着ているのがわからず、脱いで初めてドキッとさせられることも少なくないようです。そこで、脱いだ瞬間ドキっ!とした、コートの下の服装について、男性に聞いてみました。

■想像以上に薄着

・「服装が思った以上の薄着だったとき」(29歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「あまりにも薄着だったこと。びっくりした」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

コートの下は、季節には合わないくらい薄着状態だという女性は意外と多いです。半袖のニットなどもそうですが、重ねてきても厚ぼったくならないような薄手の素材の洋服を選ぶこともあります。コートを着ているとさほど寒くはないのですが、男性から見るとあまりにも薄着でびっくりするようです。

■キャミソール

・「キャミソールで肩が見えたときの瞬間」(32歳/建設・土木/その他)

・「キャミソールを着ていて、スケスケになっていた」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

厚手のコートの下に、露出の高いキャミソール姿というギャップに驚いてしまう男性もいるようです。冬のファッションは全体的に肌の見える部分が少ないので、こうした肩やデコルテが見えるような服装をしていると、思わずときめいてしまう人もいるのではないでしょうか?

■胸元があくセーター

・「セーターとか胸元があいている服装」(31歳/その他/その他)

・「セーターとかで胸が強調されるのはいいと思う」(25歳/医療・福祉/専門職)

Vネックのセーターなど、胸元が開いたデザインのセーターなどは、思わずドキっとさせられてしまう男性も多いのではないでしょうか? コートの下に隠れていたことによって、よりドキっとさせられてしまうようです。

■ぴったりとした服

・「ボディラインの強調されたニットにミニスカ」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「胸のラインが強調された縦じまのセーター」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

ぴったりとしたセーターなど、体のラインが強調されるような洋服も、男性にとってはドキドキさせられる要素が高いようです。ニット素材など、やわらかな素材感がより女性の体のラインを強調させるのではないでしょうか?

■ミニスカート

・「ミニスカートだったときにキュンと来る」(37歳/学校・教育関連/営業職)

・「思ったよりミニスカートだったこと」(29歳/運輸・倉庫/営業職)

丈が長めのコートの場合、スカートの丈がどれくらいなのかがわかりにくいものです。しかし、脱いだら思いのほかミニ丈のスカートを履いていたりすると、男性は思わずドキリとしてしまうのではないでしょうか?

■ワンピース

・「ワンピースのすそからキレイな脚が見えたとき」(28歳/商社・卸/営業職)

・「ワンピースに黒タイツで、ブーツスタイル」(32歳/運輸・倉庫/営業職)

体のラインに沿ったデザインのワンピースと、程よい丈のすそから見えるキレイな脚などは、最強のコンビネーションだと言えるかもしれません。コートを脱いでこうした服装が目に飛び込んでくると、思わずときめいてしまうのではないでしょうか?

■まとめ

冬の女性のコートは、いわばプレゼントのラッピングのようなものです。コートの下にはどんなファッションが隠れているのか、期待が入り交じったようなドキドキした気持ちで待っている男性もいるのではないでしょうか? 男性に人気が高いのはやはり、体のラインが出たり胸元が強調されたようなファッションのようですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月9日~12月12日
調査人数:151人(22歳~34歳の男性)

お役立ち情報[PR]