お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

かわいそー! モテると勘違いしている痛い女の特徴・6選

ファナティック

a0002_010344_m

モテ期に入るとどうしても勘違いすることが増え、言動が高飛車になりがちに。そこで自分がモテると勘違いしている女性の特徴はどんなものか、社会人男性に考えてもらいました。モテ期に突入しても、こんな言動には要注意?

■上から目線で男性を選ぶ言動

・「年収何千万とか、高身長など、理想が高い人のことばかりを追っている女性。選ぶと同時に選ばれているということを忘れていそうだから」(31歳/情報・IT/技術職)

・「男性を選ぶ権利が自分のあるかのように話す女性。自分が男性に好かれる前提でいるから」(29歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

自分が男性を選べる立場になると、つい細かい注文を男性に出すことが増えてしまいますよね。ただこの言動は男性を引かせやすいため、要注意です。

■露出が多い

・「胸元が開いてる服を着てるから見られてるのにその視線を好意ととらえている」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「露出が多い人。ただ男性が寄ってくるのが自分の魅力と勘違いしている」(33歳/警備・メンテナンス/その他)

男性が近寄ってくるのは「自分の魅力のせい」ではなく「露出のせい」な場合も? ここを勘違いしていると、選ぶ男性を間違えやすいため気を付けたい!

■外見に自信を持っている

・「Facebookやタイムラインなどに、自分の自撮り写メを頻繁に載せてると、自分のことをかわいいと思ってるんだろうなと思う」(27歳/金融・証券/営業職)

・「外見だけいい人。見た目だけでモテてもすぐにバレる」(29歳/人材派遣・人材紹介/技術職)

自分のことをかわいいと思っている女性は「だからモテる」と勘違いしやすい? 見た目だけで男性が寄ってくるのは、あくまで最初だけなのだとか。

■打算的で色々仕掛けてくる

・「打算的なところが周囲にわかっているのに、色々仕掛けてくる」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「やたらボディタッチしてくる。親しくないと逆に怖い」(30歳/医薬品・化粧品/その他)

男性の気を引きたくて繰り出すボディタッチに「勘違い」を感じる男性も多いよう。体の距離ではなく、心の距離が読めていないと単に痛々しい言動に?

■自分に自信を持ちすぎて、我が強くなっている

・「変な自信を持っている。我が強くなり過ぎ人の話を聞かない」(25歳/その他/クリエイティブ職)

・「自分は完ぺきだと思いこみ、謙虚でない人」(30歳/学校・教育関連/専門職)

モテると勘違いしている人は、自己評価が大きくなりがちな傾向に。それが「我の強さ」を生み、男性を引かせる原因になることがあるよう。

■やたら装飾品をたくさんつけている

・「装飾品系をやたら多くつけてる人は勘違い系が多い」(33歳/その他/事務系専門職)

・「ブランドをちりばめている感じが嫌だ」(29歳/機械・精密機器/技術職)

派手な女性は恋愛対象外になりやすいのに、そこを勘違いしている人も。本気で相手を探している男性ほど、女性の金銭感覚を気にしているためここも気を付けたい!

男性から言い寄られる機会が増えると、つい出てきてしまうのがこんな言動。今は良くても後々こんな言動が原因でモテなくなることも多いため、気を付けておきたいですよね。モテ期に突入しても有頂天にならず、「いつも通り振る舞う」ことが肝心かも?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年9月にWebアンケート。有効回答数200件。25歳~34歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]