お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

女ってマジ怖ぇ! 男性が「女心を理解する」ため努力してること6つ

ファナティック

男性と女性とでは、お互いに理解できあえなくて苦しむことも多いもの。とはいえ、相手に少しでも歩み寄るようにしないと、付き合うことはできませんよね。男性が「女性を理解するために努力してること」について、教えてもらいました。

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-pak93_taikusuwariatama20140322

■話を聞く

・「とにかく相手の話をそらさず聞くことだと思う」(39歳/金融・証券/営業職)

・「相手の話をよく聞き、相手の立場になって考えてみること」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

女性の考えを知るには、やはり話をすることが大切ですよね。会話をすることで、どんなことを考え、どんなことも思っているのかも知ることができますよね。

■口答えをしない

・「会話を合わせる。ご機嫌斜めにしないようにする」(38歳/機械・精密機器/技術職)

・「口答えをしない、否定しない。聞いてあげて、相づちを打つ。これでいいのだ」(39歳/情報・IT/技術職)

口答えをしないのは、理解とは少し違いますが、女性を不機嫌にさせないという点では似ているのかもしれません。女心を理解するのは難しいですからね。

■女性目線で考える

・「自分が女性だったらどう思うかを考えて、接している」(38歳/金融・証券/営業職)

・「自分が女性目線で考えるようにする」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

相手を理解するには、相手の立場になって考えることも大切ですよね。それは女性が相手でも同じことが言えるのではないでしょうか。

■女友だちと話をする

・「女性はどんなことがイヤなのか、女友だちに聞いたりしてる」(23歳/小売店/販売職・サービス系)

・「女性の心理を勉強するために、女友だちとよく会話する」(27歳/商社・卸/事務系専門職)

女友だちがいれば、その女性といろんな話をすることで、おおまかには理解できるのかもしれません。もちろん、個人差のあることについては、考え方もいろいろかもしれません。

■女性誌を読む

・「女性誌を読んで、いろいろと流行を勉強している」(37歳/金融・証券/事務系専門職)

・「女性ファッション誌を読んだり、女性向けのネット記事を読んだりして、女性の生態を知る努力をしています」(29歳/機械・精密機器/技術職)

女性誌であれば、女性向けの内容ですから、ある程度は理解できるのかもしれません。男性との違いはわかりやすいかもしれませんね。

■会話をする

・「とにかく会話を多くして、気持ちをわかること」(38歳/学校・教育関連/専門職)

・「とにかくいろいろなことを話してみる」(31歳/商社・卸/事務系専門職)

相手を理解するには会話は必要不可欠ではないでしょうか。女性によって考えも違いますから、なるべく多くの女性を会話をすることが必要になりそうですね。

■まとめ

女性と男性ではやはり考え方にも違いがありますよね。簡単に理解することはできないかもしれませんが、理解しようと努力をしている男性も多いのかもしれません。女性にとってはうれしい努力ですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数376件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]