お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

合コンで、絶対にやってはいけないこと・6選

ファナティック

異性との出会いを楽しめる合コンは、男女の交流を深められる時間でもあります。実際に「合コンで恋をゲットする」のは簡単ではないかもしれませんが、友だちの幅が広がり、よりよい出会いをもたらしてくれるのかもしれませんね。合コンで楽しく過ごすため、絶対にやってはいけないのはどんなこと? イマドキ女子の意見を聞いてみました。

ポッキーを食べる男女

■汚い言葉遣い

・「男言葉や暴言や人の悪口。初対面の人にとっては衝撃がきついから」(33歳/生保・損保/事務系専門職)

・「下品な話をすること。そういった人に寄りつく人はいないと思うので」(27歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)

合コンで、まずNGなのが「乱暴な言葉遣い」や「下品な会話」です。偶然同じノリの人ばかりならいいのですが、そんなケースはめったにありません。汚い言葉が飛び交う合コンに、ドン引きしている参加者も少なくないはずです。

■自虐ネタ

・「自虐ネタを言う。盛り上げたくても、男性が引いてしまうようなネタは入れてはいけない」(28歳/情報・IT/技術職)

・「自虐ネタを言うこと。男性に最初の時点で引かれたらおしまいです」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

合コンで自虐的な発言ばかりを繰り返す女子には、ウンザリしてしまう男性が多いよう。たとえウケ狙いだったとしても、ネガティブな言葉は封印するのがオススメですよ。

■熱い自分語り

・「場の空気を壊す。みんなが盛り上がるようにしなければならないから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「好きなことについて熱く話しすぎること。野球が好きな友人が、野球について熱く語ってしまって引かれていたから。ついていけない……となるようです」(30歳/その他/販売職・サービス系)

合コンとは、「みんなで一緒に盛り上がる場所」です。自分だけが盛り上がっていても、すなわちそれは「浮いている」ということになってしまいます。

■年収などのデリケートな質問

・「根掘り葉掘り聞いてしまうこと。内緒にしたいこともたくさんあるはず」(33歳/その他/事務系専門職)

・「相手の『年収』などを聞くこと」(26歳/その他/事務系専門職)

せっかくの合コン! 理想の出会いを見つけるために……つい相手を質問攻めにしてしまう方はいませんか? 初対面の女子に根掘り葉掘り聞かれても、答えられないことだってあります! 自分の印象を悪くしないためにも、控えめでお願いします。

■女同士のマウンティング

・「女子同士でのさり気ないマウンティング」(28歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「友だちを上げて、自分を下げるフリして、実は自分の評価をよくする。○○ちゃんはお料理教室行ったり料理上手だよねー! 私なんて、家で作るだけだから煮物とか角煮とか煮魚しかできなーい。いつも作ってるアピール」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

男性たちをドン引きさせるのが、女性同士のマウンティング行為です。合コンへの本気度が高ければ高いほど、こんなシーンもよく見かけますよね。イラッとして同じ土俵に上がるのは、損。聞き役に徹して、右から左へ受け流してみてください。

■携帯いじり

・「つまらないからって携帯をひたすらいじる。友だちがこれで、見ていて『ちょっと』って思ったから」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

意外なことに、できていない女子も多いのが、こちらのポイントです。実際につまんなかったのかもしれませんが、大人のマナーとしてアウトですよね。

■まとめ

合コンでの出会いが、なぜか次につながらない! という方は、これらのNG行動を無意識でやってしまっているのかもしれません。今後の合コンを実りあるものにするためには、できるだけ早めに、自分の癖をチェックしておいたほうがよさそうですよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月2日~12月9日
調査人数:100人(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]