お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

絶対、成功!! 女子がグッとくる告白6パターン♪

ファナティック

おんぶ男性からされたら思わずぐっときてしまいそうな告白の言葉やシチュエーションなど、思い描いてキュンキュンしてしまうという女性もいるのではないでしょうか? そこで今回は実際に経験した、グッとくる告白について聞いてみました。

■ストレートな言葉

・「シンプルに、好きだから付き合ってくださいがよい」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

・「男性らしくストレートに『好きです、付き合ってください』と言ってくれたら男性らしくてグラッときそう」(33歳/不動産/専門職)

ストレートに思いを告げられて付き合ってほしいと言われると、うれしいものですよね。こうした告白なら、男性らしさも感じられて思わずグッときてしまうのではないでしょうか?

■デートの帰りに

・「デートの帰りにストレートに告白されたらうれしい」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「デートの帰り、夕日を見ながらの告白。ロマンチックだから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

1日デートを存分に楽しんだその締めくくりに告白されるのもロマンチックで素敵ですよね。そんなタイミングで告白されたら、ドキッとするだけでなく1日ずっと思っていてくれたという思いにうれしくなってしまいそうです。

■ロマンチックな景色

・「キレイな夜景が見える公園で好きですと告白されたい」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「イルミネーションを見ながら告白されたい」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

やはり夜景やイルミネーションなどのロマンチックな景色を眺めながらの告白は鉄板のようです。多くの女性はこうしたシチュエーションでの告白ならグッとくると答えてくれました。

■高級感のある場所で

・「ラグジュアリーホテルのディナーで告白」(28歳/電力・ガス・石油/営業職)

・「高級の帝国ホテルでの費用は彼氏持ちで、本当に付き合ってほしいという愛をぶつけてくる」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

おいしい料理を食べると、ふたりの気分も盛り上がること間違いなし! 食欲を存分に満たした状態での告白では、より幸福度が高まると考えている女性も決して少なくないようですよ。

■未来への決意を込めた告白

・「こんな僕だけど……みたいな前フリで、『でも好きなのは誰にも負けない! 絶対幸せにする!』などと、真剣さが伝わる告白」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「一緒にいたら楽しいし幸せということを言われ、これからも色んな思い出を作りたいので付き合ってくださいと言われたら」(28歳/医療・福祉/専門職)

ただ好きだと告白されるのもいいけれど、幸せにしてくれることを予感させるような決意を込めた告白なら、よりグッとくるという方もいました。真剣に自分を思ってくれることが伝わるほど、うれしくなりそうですね。

■抱きしめられての告白

・「ギュッてされながらストレートに告白されたら」(32歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「抱きしめられて告白される」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

好きな男性にならギュッと抱きしめられて、彼の腕の中で告白の言葉を聞くのも素敵かもしれませんね。なんとなく情熱的な印象も持つため、思わずドキドキしてしまうような告白ですね。

■まとめ

告白にはさまざまなシチュエーションがありますが、シンプルなものであっても十分に男性の気持ちは通じるようです。ロマンチックなシチュエーションが好きな女性もいれば、シンプルでストレートな告白がお好きな方もいるようですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数108件(22歳~38歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]