お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

んもー、じれったいっ! 草食男子に「いくじなし!」と思ったこと・6つ

ファナティック

気になる男性と気持ちが通じ合っていることを実感していても、相手がいつまでも行動を起こしてくれなければ、じれったい関係のままでいなければなりませんよね。できれば男性のほうから積極的に行動してほしいと思うこともあるもの。今回は、女性が「草食男子」に対して、恋愛面で「いくじなし!」と思ったことを挙げてもらいました。

■デートに誘えないこと

・「自分からデートに誘えない。断られるのが怖くて誘えないらしいです」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「2人で会おうという誘いができずにいつまでも連絡をとっているだけの男性」(28歳/医療・福祉/専門職)

自分からデートに誘わないのは、草食男子の特徴かもしれません。もし断られてしまったらどうしようと思うと、誘う勇気が持てないのでしょうね。

■告白してこないこと

・「なかなか告白してこないこと。いてもたってもいられず、好き? と聞いてしまった」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ちゃんと好きだと告白できないところ」(23歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

いつまでたっても告白してこないと感じたら、相手が草食系の可能性も高そうですよね。確信を持てたとしても、行動にうつせないのが草食男子たる所以かもしれません。

■何でも受け身なこと

・「何でも女性側に決めさせようとしてきて責任とりたがらない」(33歳/不動産/事務系専門職)

・「何でもかんでも受け身なところ」(27歳/その他/専門職)

どんなときでも女性にお任せなのも、草食男子ならでは。女性に対して受け身でいれば、傷つくこともなさそうですものね。

■手を出してこないこと

・「2人きりになる場面はいくらでもあったのに何もしない」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「すごくいい感じなのに何度デートしても何もしてこない」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

決して女性に手を出してこないことも、草食男子には多そうです。女性からがつがついけば、引いてしまうのが目に見えている場合も多いため、やきもきしてしまいますよね。

■明らかな好きバレでも行動しないこと

・「明らかに脈アリな女性に対して、自分からまったくアプローチをしようとしない」(31歳/その他/その他)

・「明らかに好意を持たれているのに『でも……』といって行動に移さない人」(30歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

相手が明らかに好意を抱いているのに、それでも行動しないのが草食男子。恋愛に対して臆病すぎる男子が多いですよね。

■ガツガツしないこと

・「いろいろまごまごしている男子。もっと攻めてこいよって思う」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

・「もっとぐいぐいきてほしいのに全然きてくれなかったとき」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

絶対に自分からガツガツいかないのが草食男子ですよね。女性からはアプローチしにくいときもあるので、そんなときくらいは察してほしいもの。

■まとめ

草食男子のいくじなしなところに、ガッカリしている人も多いようですね。普段から女性に対して積極的に行動することが苦手な草食男子ですが、ここぞというときには勇気を出して女性の期待に応えてもらいたいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月23日~12月1日
調査人数:100人(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]