お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

男を虜にしちゃうっ!! 「リアクション美女」が必ず使う言葉・6選

ファナティック

男性の言葉に対して大きなリアクションをとると、男性を喜ばせることができるもの。モテる女性ほど、男性の気持ちを掴むいいリアクションを返してますよね。今回は、リアクションの上手な女性が「必ず言う言葉」をまとめてみました。

■すごーい

・「すごい、という言葉。驚きとともに相手への尊敬を伝えられるから」(31歳/その他/その他)

・「すごーいなどの驚きと褒めを混ぜたような言葉。男性はもれなく喜ぶので」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

単純に驚くだけではなく、褒め要素がプラスされた言葉を使うと、男性ウケがよさそうですね。

■さすが!

・「さすが! とか、とにかく褒める。褒められてうれしくない男性はいない」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「さっすがー! どんな話題にでも自然に言えるから」(27歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

「さすが」という言葉を言われて、決して悪い気持ちになる男性もいませんよね。相手を褒めることが苦手な人でも、どんな話題にも合いやすいこのひと言なら、簡単に使えそうです。

■知らなかった

・「『知らなかった~』とか褒めるような言葉」(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「『すごーい! 知らなかったー!』は鉄板。教えたがる男性が多いので、言っておけば男性も喜ぶと思う」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

自分より頭のいい女性を苦手とする男性もいるもの。時には本当は知っていても、知らないフリをすることで、男性の教えたがりな一面にスイッチを入れられそうですよね。

■こんなの初めて

・「こんなの初めてという。初めてや喜びを表現するのが上手」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「すごい、こんなの初めて、などと大げさに言う」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

どんなことでも初めての体験だと言うと、男性は喜ぶようですね。自分が初めて教えてあげられることができたことに、優越感を得られるようです。

■そうなんだ

・「そうなんですか! と知らないことを言うセリフ。男性は少し自慢気な気持ちになるから」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

・「そうなんだ! と明るく話して盛り上げそう」(26歳/医療・福祉/専門職)

男性の言葉に対して、きちんと相槌を打つことも必要なもの。「そうなんだ」の言い方次第で、驚いているようにも聞かせることができますものね。

■ええ~!

・「え~! っというリアクションの大きさ」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「『ええ!』『ウソ~!』とか感嘆詞」(32歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

少しオーバーリアクションをすると、うれしく感じる男性もいるのでは。ノーリアクションだと、気持ちが冷めてしまうこともありますものね。

■まとめ

少しくらいわかりやすくリアクションをするほうが、男性から好感を得られるものかもしれませんね。これからのイベントシーズン、気になる男性にはうまく男のプライドをくすぐるようなリアクションをとって、関係を親展させてみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月23日~12月1日
調査人数:100人(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]