お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

こ、これは断れない! 男性から言われたらOKしちゃう「口説き文句」7

ファナティック

男性から褒められたり、口説かれたりすることがあると、悪い気はしないもの。たとえ、好きじゃなかったとしても、誠実に真っ直ぐ思いを伝えてくれたら、女性としても気になっちゃうことがありますよね。今回は、男性から言われたらとろけてしまうような「口説き文句」を、女性たちに聞きました。

■1.好きだよ

・「ストレートに『好きだよ』と言われたい。案外、まじめに言われないので」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

・「真剣に何度も会ってから、『好きだよ』。ていねいだと思える」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

凝った口説き文句よりも、ストレートに「好きだよ」と言われることが、胸にグッとくることもありますよね。普段からなかなか口にしてくれない男性もいますものね。

■2.一緒にいたい

・「『一緒にいたい』と言われると離れられなくなる」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「『ずっと一緒にいたい。もっとあなたのことを知りたいな』。実際に言われてうれしかった言葉です」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

ずっと一緒にいたいなんて言われると、うれしく思える人もいるのでは。気になる人から言われると、断れる自信もありませんよね。

■3.ほかの奴には渡さない

・「『ほかの奴には渡さない』。愛されてる感が伝わるので」(34歳/金融・証券/営業職)

ほかの奴には渡さない! なんて言われると、何か特別感があるように感じますよね。

■4.かわいい

・「君がかわいいということを素直に言われること。きちんと言われたいから」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「かわいいとか、きれいとか言われたらうれしい」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

単純な言葉かもしれませんが、やはり「かわいい」のひと言は鉄板かもしれませんね。何度も言われると、よりうれしく感じますものね。

■5.抱きしめていい?

・「『抱きしめていい?』。ほどほどの下心が見えるのがいい」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

下品になりすぎない程度に、ハグをリクエストしてくれると、いいよって言ってしまいそうになるかも。

■6.今の○○ちゃんのほうが好き

・「私の昔の写真を見せたとき、意中の彼が『○○ちゃん(私)って、昔は髪短かったんだね。でも俺は、今の長い髪の○○ちゃんのほうが好き』と言われたとき」(33歳/生保・損保/事務系専門職)

昔ではなく、今の自分に好意があると言われるとうれしく感じる人も。現状をそのまま受け入れてくれているのがポイントかも。

■7.きみに会えてよかった

・「『きみに会えてよかった』。自分が誰かに必要とされていると感じるから」(32歳/商社・卸/その他)

自分のことを価値ある存在だと認識してくれたら、その相手のことも特別に見えてくることもありそうです。

■まとめ

ストレートに気持ちを伝える口説き文句ほど、女性の心を掴むことができるようですね。あまり考えすぎて長々と口説かれても、気持ちが冷めてしまうこともあるかも。女性が断れないなという気持ちになるのは、どれだけ真剣な思いが伝わるかにかかっているようです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月23日~12月1日
調査人数:100人(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]