お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

抱きしめて! 女子がやたら「人肌が恋しい」瞬間・5つ

ファナティック

男性に対する興味が異常なほどに高まってしまう。自分でも理由がわからないけれど、そんな風に気分が変化することはありませんか。今回はやたらと人肌が恋しい瞬間について女性たちに聞いてみました。

■生理周期に合わせて

・「生理前に彼氏といて」(25歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

・「生理前とか排卵期とか」(29歳/その他/販売職・サービス系)

生理の前後というのは、女性の体に大きな変化がある時期。体調だけでなく気持ちにもいつもとちがったところが出てくるようです。本能的なカラダのメカニズムだとはいえ、自分でも驚くほどという人もいそうですね。

■ぬくもりが恋しい

・「いつも以上に人のぬくもりを感じたくなって抱きついたりするとき」(25歳/通信/事務系専門職)

・「やたら人肌が恋しくなり、体がむずむずするとそのように感じる」(26歳/情報・IT/営業職)

寒い時期は人肌のぬくもりが恋しくなるもの。体だけでなく心が寒くて、男性に抱きしめてほしい、温めてほしいと思っているのかもしれませんね。

■体格の良い男性に惹かれる

・「男の人のキレイな筋肉を見たとき? 筋肉フェチなので、ものすごく触りたくなります」(25歳/その他/その他)

・「体格のいい、広い背中の人が目の前にいたとき、後ろから抱きつきたくなって、ずっと背中を眺めていました。顔を見てさーっと目が覚めましたけど」(26歳/医療・福祉/その他)

筋肉質の男性を見てキュンとする。普段からかっこいい男性がいると惹かれる気持ちはあるけれど、単純に男性の「カラダ」をいいなと思うことも。男性が女性の体を見つめてしまうのと同じかもしれませんね。

■恋愛がしたくなる

・「寂しくてすごく恋愛したくなる。先のことを考えずに突っ走れる」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「彼氏がほしくて仕方がなくさみしいと思ったとき」(34歳/その他/事務系専門職)

好きな人と付き合いたいというよりも、愛されることに飢えていると感じてしまうときにも人肌が恋しくなるのかも。でも、こういうときこそ慎重にならないと後悔するような相手にときめいてしまうこともあるかもしれませんね。

■男性との想像が膨らむ

・「妄想で好きな人とデートしたり、付き合ったあとのこと考えてしまうとき」(25歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「好みの男性を見たとき、無意識にキスを想像していたとき」(27歳/自動車関連/販売職・サービス系)

好みの男性とデートで行く場所、キスした場面を想像してしまう。まさに、頭の中が妄想でいっぱいなときに「人肌恋しい」と感じる人も。妄想だと何でも自分の思いのままなので楽しいでしょうが、ふと我に返ったときには寂しくなりそうですね。

■まとめ

普段以上に人肌が恋しくなる時期というのは間違いなくあるようですね。それが、彼氏のいない寂しさのこともあれば、生理などの体の変化が原因になることもあるようですが、人肌恋しい気持ちを抑えきれないのはツラそう。すぐに気持ちを満たしてくれる彼がいるのが一番ですが、それができないことも多そうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数209件(25歳~35歳の働く未婚女性)

お役立ち情報[PR]