お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

あれぇ? 男性が「ノーブラなんだろうな」と思った瞬間6選

ファナティック

街で見かけた女性の胸元に、不自然さを感じたときは「もしかしてノーブラ?」と思いますよね。では男性はどんなときに、女性の胸元を見て「ノーブラなんだろうな」と思うのでしょうか? さっそく聞いてみましょう。

バストトップが浮いているとき

・「薄手のシャツの上から乳首が浮きあがってるとき」(27歳/建設・土木/その他)

・「着ている服の上からでも、突起物が確認できてしまったとき」(39歳/情報・IT/技術職)

一番わかりやすいのが、バストトップが目立っているときです。特に夏場は薄手の服を着ることが多いので、余計に浮いてしまいがち。カップ付きインナーなどを上手に活用したいですね。

胸のラインが出ているとき

・「胸の形がはっきりわかるTシャツを着ていたとき」(38歳/機械・精密機器/技術職)

・「汗や雨で胸のラインがくっきりと出ていたとき」(28歳/学校・教育関連/その他)

ブラジャーで作った胸のラインではなく、ありのままの胸のラインがわかる服装をしていると、ノーブラだと思われるようです。濡れると服が透けてしまうので、余計に形が強調されてしまいますよね。

胸が揺れているとき

・「胸がすごくタユンタユンしていたとき」(36歳/機械・精密機器/クリエイティブ職)

・「女友達の家に行ったとき、胸の揺れ具合でノーブラなのかなとドキドキした」(28歳/その他/営業職)

ノーブラということは、胸を固定していないということ。そのため、胸の揺れ具合でノーブラだとわかることもあるようです。いくら気の置けない男友達の前でも、ノーブラは避けたほうがよさそうですね。

ブラのラインが見えないとき

・「背中にブラのラインが浮き出ないとき」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「胸元が見えているのにブラが見えないとき。付けていないなと思ったから」(24歳/農林・水産/その他)

背中や胸元などにブラのラインが見えないときも、ノーブラだと判定されるよう。でもカップ付きインナーを付けている場合は、背中にホックなどがないので、完全にノーブラとは言い切れないですよね。

ラフな服装のとき

・「部屋着っぽい格好で、猫背だったとき」(39歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「ラフな格好にすっぴん状態の人を見たとき。ゴミ出しのときなど。警戒心がないからノーブラ率が高いように思う」(34歳/農林・水産/その他)

ゴミ出しや近くのコンビニまで行くときに、ノーブラで行く女性は多いのではないでしょうか。ブラをしていないときはどうしても姿勢が猫背になりますよね。でも「近くならいいや」は男性に見抜かれているようです。

動きがぎこちないとき

・「普段よりも動きがぎこちなく、胸を意識した行動をちょくちょくする」(37歳/その他/その他)

・「微妙に胸ばかりに手を置いたりする。わかりやすい動きが出る」(37歳/商社・卸/営業職)

ノーブラのときは胸が固定されないぶん、なんとなく不安感がありますよね。動きがぎこちなくなったり胸を隠すような行動をしたりすると、男性にはノーブラだとバレてしまうよう。男性は細かいところまで見ているようですね。

<まとめ>

男性が「ノーブラなんだろうな」と思った瞬間として、バストトップが浮き上がっていたり胸が揺れたりしているときなどがありました。男性は見ていないようで意外と細かいところをチェックしているようです。ゴミ出しや近くのコンビニに行くときなどは、気を抜かずにきちんとブラをつけたほうがよさそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月8日~2016年11月9日
調査人数:404人(22~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]