お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

心外ですっ! 「男性のためじゃない!」と思う女心12

タブロイド/佐藤

本心からやりたいと思ってやっていることなのに、「モテたいから?」とか「彼のため?」とか聞かれるとモヤモヤしてしまうことってありますよね。今回はそんな「『男性のためじゃない!』と思う女心」について女性のみなさんにアンケート調査を実施してみました。

「男性のためじゃない!」と思う女心

●第1位/「ダイエットしたい」……39.0%
○第2位/「結婚しても働きたい」……11.4%
●第2位/「ネイルをいつもかわいくしておきたい」……11.4%
○第4位/「かわいい服が着たい」……8.1%
●第5位/「サラサラな髪の毛でいたい」……6.5%
○第6位/「家事を覚えたい」……4.1%
●第6位/「美スタイルをキープしたい」……4.1%
○第8位/「いつもキレイな肌でいたい」……3.3%
●第9位/「メイクをがんばりたい」……2.4%
○第9位/「いい香りを纏いたい」……2.4%
●第9位/「シースルーの服や丈の短いボトムを履きたい」……2.4%
○第9位/「アンチエイジングしたい」……2.4%
※第13位以下は略。

■第1位/「ダイエットしたい」

第1位は39.0%で「ダイエットしたい」でした。多くの得票を集めたこの項目には、「同性の視線のほうが気になる」、「かわいい服を着るためにやっている・服をかっこよく着こなしたい」といった意見が集まりました。自分を好きになれたら、毎日が楽しいですもんね。また、「男性はどちらかというと少しぽっちゃりが好きなことは理解している」という声もあり、やはりダイエットは「男子のため」ではなく、「自分のため」にしている人が多いよう!

■第2位/「結婚しても働きたい」&「ネイルをいつもかわいくしておきたい」

第2位は11.4%で「結婚しても働きたい」と「ネイルをいつもかわいくしておきたい」のふたつがランクイン。「結婚しても働きたい」には、「仕事は自分のためにするもの」、「自立することは大事」といった意見が寄せられました。「子どものために働きたい」というママも。

「ネイルをいつもかわいくしておきたい」には、「おしゃれのための自己満足」だという意見が目立ちました。たしかに、男性はネイルをあまり評価してくれない気がします。また、「ネイルは重要とマイナビウーマンの記事にあったから」という、熱心な読者さまからの声も届いていました! ありがたいことですね。

まとめ

自分のためにやっていることなのに「男性はそんなこと気にしないからやめればいいのに」なんて言われると、「あんたのためにやってるんじゃない!」と怒りたくなりますよね。自分の信じた道を歩くことこそが、何より大事なはずです。

(タブロイド/佐藤)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月26日~2016年10月3日
調査人数:123人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]