お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

犬みたいっ! 「年下男子」にキュンとした瞬間6つ

ファナティック

会社の部下や後輩など、年齢的には自分よりも下だけど、そんな「年下男子」に不意にときめいてしまったことがある女性もいるのではないでしょうか。具体的に「年下男子」のどんな部分に魅力を感じたか、働く女性のみなさんに聞いてみました。

かわいい一面を見せてくれたとき

・「素直でかわいい一面を見せてくれた時」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「かわいい弟みたいな感じで癒やされた」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス)

女子の前では必要以上にカッコつけてしまう男子も多いですが、年下男子は年上女子に対して、素直に頼ったりかわいい一面を見せてくれたりするもの。ふとした瞬間に母性本能をくすぐられてしまいますよね。

男らしさを感じたとき

・「頼りがいがなさそうに見えて意外と男らしい」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「頼りがいがあると、若いのに、と思う。」(33歳/学校・教育関連/技術職)

年下の男子が相手だと、つい自分がしっかりしなければと考えがちですよね。頼りないところもかわいいですが、思ったよりも男らしい側面を見せられると、そのギャップに思わずときめいてしまいそうです。

年下なのにしっかりしているとき

・「年下なのにしっかりして、年上に対して敬意を表している姿には感心した」(33歳/生保・損保/事務系専門職)

・「年下なのにしっかりしていると感動する」(33歳/その他/事務系専門職)

年下男子が相手だと、どうしても期待値が低くなりがちですが、その分少しでもしっかりしている一面が見えたときの感動やときめきも大きいものです。

自分にはない視点があると感じたとき

・「教えられることも多いし、自分の過去の経験を追っているようで懐かしくて好き」(23歳/学校・教育関連/その他)

・「自分にない感覚を持っていて新鮮」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

少し年齢が違うだけで、見ている世界や考え方にも違いを感じることもあります。話がかみ合わなくなってしまうのは困りますが、お互いの視点の違いを楽しんで会話できるようになると、とても楽しくなりますよね。

若々しい雰囲気があるとき

・「元気があってなんでも明るく考えているところ」(22歳/自動車関連/秘書・アシスタント職)

・「若々しい雰囲気。こちらまで元気になるから」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

自分よりも若い男子の元気さやはつらつとした明るさに触れていると、こちらもつられて元気になれそうです。年齢よりも若々しくありたい女子にとっては、年下男子はぴったりかもしれません。

犬のように甘えてくるとき

・「甘えてきて犬みたいでかわいかった」(24歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「今の彼氏が年下男子なのだが、とにかくかわいい。犬のように目が離せないし、かわいがりたくなる」(26歳/その他/クリエイティブ職)

素直に甘えてくる年下男子を「犬のよう」に感じている女子も多いようです。母性の強い女子にとっては、普段は強がってもたまに素直に頼ったり甘えたりしてくれる年下彼氏がかわいくて仕方ないようですね。

まとめ

基本的には「かわいい」という評価をされがちな年下男子。かわいい部分ももちろん魅力的ですが、そのかわいさの陰に隠れているしっかりしている面や男らしい姿にときめいてしまう女子が多いようですね。

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月14日~10月20日
調査人数:106人(22~34歳の女性)

※この記事は2016年11月15日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE