お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

契約結婚のがマシ!! 「全然うらやましくない夫婦」・6選

ファナティック

幸せそうな、仲むつまじい夫婦は、見ている側もなんだか幸せな気分になれるもの。独身の人なら「いつか自分も……」と思うことでしょう。でも、逆に「うわぁ……絶対にこんな夫婦にはなりたくない!」と思うような「全然うらやましくない夫婦」も世の中にはいますよね。では、具体的にどんな夫婦だと、そう感じるのか、独身男性たちにお話を聞いてみましょう。

もう愛し合っていない

・「完全に夫婦関係が冷め切っている」(31歳/その他/販売職・サービス系)

・「仲が悪い夫婦は羨ましいとは思えない」(31歳/その他/その他)

数多くいる夫婦の中には、もう関係がすっかり冷え切ってしまい、惰性で一緒にいるような場合もあります。あからさまにそのことがわかる夫婦を見かけると、なんだか物悲しい気持ちになりそうですね。

けんかが多い

・「一緒にいても喧嘩ばかりで全然楽しくなさそうに付き合っている夫婦」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「夫婦喧嘩ばかりしている、他人をやたらマウンティングしたがる」(29歳/建設・土木/営業職)

「けんかするほど仲が良い」なんて言い方もしますが、けんかをし過ぎる夫婦は、やっぱりどこか関係がうまくいっていない印象を受けます。言いたいことを言い合うにしても、相手に思いやりを持った言い方ができなくなったら終わりなのかもしれません。

相手に対して不満が多い

・「結婚生活について不平不満しか言わない夫婦」(34歳/商社・卸/営業職)

・「お互い不規則ですれ違い、周囲には愚痴ばかり」(29歳/運輸・倉庫/専門職)

直接本人に言わなくても、周囲に対して、パートナーや、結婚生活に対する不満しか言わない人を見ると、「こうはなりたくないな」と思うはず。のろけを我慢するくらいの関係を築きたいですね。

経済的に苦しい

・「常に生活費や毎月の支払いのことでギスギスしている夫婦」(32歳/その他/その他)

・「経済力が無く、子どもがいない夫婦。楽しくなさそう」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

子どもが生まれれば、家計を圧迫される家庭も少なくないでしょう。でも、その苦しい状況を夫婦2人で協力して乗り切れば、悲壮感は漂わないはずです。それができないと、なんとも苦しそうな雰囲気がしてしまうのかもしれません。

コミュニケーション不足

・「部屋が別で夫婦の営みがないこと」(28歳/その他/その他)

・「レスの夫婦だと思います」(25歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

夜の営みは、夫婦にとって大事なコミュニケーションの一つ。そのコミュニケーションを面倒くさがり、いつしかしなくなってしまう夫婦もいます。お互いが合意の上であれば、しなくても良いかもしれませんが、片方だけの事情であれば、もう片方の不満はたまっていくでしょうね。

愛情のない結婚

・「仮面夫婦って呼ばれる関係。戦略的な結婚」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

もともと愛情があって、それが冷え切ってしまうのと、最初から愛情がなく、打算的に結婚した場合は大きくちがいます。お互いを真剣に愛せない結婚生活は、きっと大きな幸せを得るものではないでしょうね。

まとめ

「うらやましくないな」と感じる夫婦は、すべて自分の結婚生活の反面教師。まさに「人のふり見てわがふり直せ」です。注意すべき点を心掛けて、自分は幸せな家庭を築いていきたいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数205件(25歳~35歳の働く未婚男性)

※この記事は2016年11月15日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE