お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ごめんっ、結婚はムリ! 恋人止まりの女性の特徴5つ

ファナティック

もう何年も付き合ってきて、そろそろ結婚を考え始めてもいい頃なのに、結婚の「け」の字も言い出さない彼氏……。これはもしかして自分に何か原因が? 社会人男性に恋人までならいいけれど、結婚まではしたくないと思う女性の特徴を教えてもらいました。

家事全般が苦手なタイプだと、結婚を考えてしまう

・「家事が全然できない人は結婚は考えられない。何にもできないんじゃ分担できずに自分の負担しかなくなってしまう」(30歳/機械・精密機器/営業職)

・「家事全般が苦手な異性。結婚してお互いにできないと一方的な負担が大きくなるから」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

共働き家庭だと家事も平等に分担しないと家庭がうまく回らないですよね。それを考えると「家事が苦手な女性」は、自分の負担が多くなりそうで結婚をためらってしまうとか。

浪費癖のある人とも結婚は難しい

・「浪費グセのある人。一緒にいると知らないうちに使い込まれるから」(27歳/商社・卸/営業職)

・「お金にルーズ。もし子どもができたらその子どもがかわいそう」(32歳/医療・福祉/専門職)

また将来のために貯金したいとき、足かせとなってきそうなのが浪費癖のある女性なのだそう。ためたそばから使われてしまい、いつまでたっても家や子どもを持てなさそう!?

生活が仕事一辺倒になりやすい人

・「仕事ばかりにのめり込むタイプの人。相手のことより自分の理想を追いかけて結婚したらギャップが生まれそう」(31歳/機械・精密機器/営業職)

・「頼まれると断れない人。子育てのときに無理しすぎて、それが体調を壊す原因になる人が多い気がするから」(30歳/マスコミ・広告/その他)

生活や子育てが大変になりやすいのが、仕事に打ち込みすぎる女性なのだとか。ワークとライフのバランスがうまくとれないと、どれかがうまくいかなくなりそう。

パートナーに依存してしまうタイプ

・「なんでも任せる人。付き合っているときは、頼りにされてうれしく感じるが、結婚後は、お互い協力しながら、ある程度自立して生活したい」(33歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「ベタベタしすきていたり依存しすぎてくる人とは結婚できない」(25歳/機械・精密機器/事務系専門職)

どこか頼りなくて、守ってあげたくなるような女性でも結婚するとなると話が変わる!? 結婚パートナーに限っては、依存タイプよりも自立タイプの女性の方がモテやすいとか……。

2人で協力し合えない人

・「いつまでたっても煮え切らない感じ。本人の中だけで何か葛藤がありそれについて相談してくれない」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「変なこだわりがあったり、お互いに許容範囲が狭く、お互いがお互いを責め合う関係」(30歳/医療・福祉/専門職)

結婚したら、どちらかに降りかかる出来事は夫婦2人の問題に。そのため協力体制を敷いてくれない女性だと、先が思いやられやすいよう。仕事も家庭もパートナーシップは大切ですよね。

付き合ってもう長いのに、彼氏が全く結婚話を持ち出さないのは、そこに踏み切れない何かが自分にある……ということかも? 結婚を焦るとつい相手ばかり責めてしまいがちですが、同じように「自分を見直す」ことも大事なのかもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2016年6月にWebアンケート。有効回答数202件。25歳〜34歳の社会人男性)

※この記事は2016年11月13日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE