お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

“あのニオイ”がたまらんっ! 男性が「俺って変態かも……」と感じた瞬間・6選

ファナティック

ちょっと変わった趣味があったり、特殊な嗜好があったりする男性は少なくなさそうですが、男性自身「俺って変態?」という疑問を持つことがあるようです。今回は、男性たちがどんなときに自分のことを「変態かも」と思うのかについて聞いてみましょう。

ニオイに興奮する

・「彼女の靴のニオイを無性に嗅ぎたくなったときは、『俺って変態かも……』ではなく『俺って間違いなく変態だな』と思っています」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「ちょっとくさいニオイに興奮したとき」(30歳/その他/事務系専門職)

決していい香りではないとわかっているけれど、どうしても嗅いでみたくなる。くさいニオイに妙に興奮してしまう自分のことを間違いなく変態だと自認している人も。くさいニオイをわざわざ嗅ぐというのは、間違いなく変わった人ではありますね。

子どもっぽい女性にムラムラした

・「けっこうな年下をいいなと思ったとき」(31歳/その他/その他)

・「子どもっぽく怒っている女の人を見るとかわいいと思ってしまう。ぷくっとふくれたりしたらたまらない」(23歳/その他/その他)

行き過ぎるとかなり危ない年下好みの男性。女性が子どもの様なふくれっ面で怒るのをかわいいなと思っているくらいならいいですが、本当の子ども好きとなるとドン引きしてしまうという女性は少なくなさそうです。

制服に興奮する

・「チャイナ服やナースの服装を見たときに彼女にも似合いそうと勝手に着た姿を想像したとき」(39歳/不動産/事務系専門職)

・「制服に興奮したとき」(32歳/建設・土木/技術職)

彼女にコスプレをさせるのが好きという男性もいますが、制服を見ただけで興奮してしまうのは確かに変態と言ってもいいかも。特定の制服に妄想を抱く男性に呆れてしまうという人もいるでしょうね。

AVを見てしまう

・「毎日、エロ動画を見るし、女性全員、性の対象に見てしまう」(35歳/建設・土木/事務系専門職)

・「アダルトなDVDを見ているとき、興奮しすぎてたまらない気持ちになってるときの顔つきはたぶんそうかと思う」(35歳/その他/その他)

彼氏がAVを見ていると知ったらドン引きという女性もいるかもしれませんが、一般的なAVに興味を持つのは男性としては仕方がないことかも。ただ、内容がかなりハードなものだとしたらやはり変態かなと思わずにはいられませんね。

フェチがある

・「パンストを履いた足に物凄く興奮すること」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

・「お尻など特定の部位が好きなとき」(38歳/運輸・倉庫/技術職)

普通の人なら何とも思わないものに対しても性的な興奮を覚えてしまうという男性もいるようです。フェチがある人は少なくないかもしれませんが、「そんなものに?」と思うようなフェチだと引いてしまうかもしれませんね。

すれちがった女性に妄想を抱く

・「普段の生活内で女性と接する場面でも頭の中でその女性を裸にする妄想をしているとき。しょっちゅうあるのでド変態と言われても仕方がないとは思うけど、男性誰しも一度はそういうこと考えるだろと半ば開き直っている」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

・「街行く女性を目で追って妄想をしてしまうとき」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

女性を見ただけであらぬ妄想を抱いてしまう自分を「変態かも」と感じる男性もいるようですね。街ですれちがう男性がみんな妄想しているわけではないでしょうが、男性自身が「自分だけではないはず」思うくらい変態じみた妄想をする人は多いのでしょうか。

まとめ

男性が興味を持つ対象も興奮してしまう対象もさまざまなようですね。自分でも変態と感じているくらいなので、彼女や周囲の人にはバレないようにしているのかもしれませんが、確かにこういう趣味があったのかと知ってしまうとドン引きする嗜好も少なくはないかも。人には色々な好みがあるとはいえ、もし彼氏だったとしたら「あまり知りたくなかった」と思う女性は多そうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月20日~2016年10月26日
調査人数:391人(22~39歳の社会人男性)

※この記事は2016年11月12日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE